最近のトラックバック

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • カスタマイズ
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ダイビング
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 音楽

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

ごめんなさい。

生きてるかどうか心配してる方がいらっしゃるようでごめんなさい。
ここ一週間、前代未聞のマシントラブルに加えて、締め切り5重苦で
1日平均1時間ぐらいしか寝てません。
σ(^◇^;)
あと3日ぐらいこの状態が続きます。もろもろお返事できてないかたごめんなさい!

金子貴俊『僕が笑っている理由』

最近、気になっている役者がいる。

「金子貴俊」だ。

ウォーターボーイズで注目され、
今、放映中のドラマ、「ウォーターボーイズ2」でも
先生役で出ている。

あの、なんだか、「おかまっぽい」おにーちゃんである。

私は普段ほとんど、テレビを見ない。
柔ちゃんの金メダルも3日後に知ったくらい。(^◇^;)

だから金子貴俊の存在もほとんど知らなかったのだが

「ウォーターボーイズ2」で先生役をやっているところを
ちらっと見て、妙~~~~にひっかかった。

※どうやら、彼はもともと生徒役で旧作に出てたらしい。
※普通、こういう先生役って、もっと熱血タイプがやるのが王道だろう。
※旧作から2に出ているのはどうやら彼ひとり?
※じゃあ、彼にあわせてこの役柄の企画は考えられた
 可能性が高いのでは?
※つまり、スタッフから相当な信頼を得ている役者ってこと?

表向きの人気だけではない、絶対的な何かがある!という
気がして、まったく彼のことについては知らない私だったが
ウェブなどでチェックをし始めたら、自伝を出していた。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 「僕が笑っている理由」
------------------------------------------------

という訳で、
「僕が笑っている理由」 集英社


・・・読みました。

・・・・いや~~~、、やっぱり只者ではなかった。

ちょっと絶句してしまいました。

この本には、よくある成功哲学の本のように、
わかりやすい目次とか
本文中の太字など何もない。

でも、一気に読ませて、すさまじいばかりの
「自分と向き合う凄さ」を見せつけてくれます。
信じられないほどの「一生懸命」とかは通り越した
がむしゃらな努力。

私はまだ、テレビでの彼の姿をほとんど知らないのですが
でも、フェミニンなイメージを持ってましたが、
とんでもない。

”オネーサンは、もう、かなり惚れ込んでしまいました。σ(^◇^;)”

これからしばらくは「要チェック」です。

演技や生き様から、きっと、学べるものが多いでしょう。

んんん~~~、オネーサンも、負けるもんか!

ぐみさんのブログ

普段は国際線のスチュワーデス、あ、もうこういう言い方はしないのか・・・
客室乗務員さんで、FMラジオのパーソナリティもしてらっしゃる
ぐみみちよさんが、ブログを始めてらっしゃいますので
ちょっとご紹介しますね。

私も以前番組に出させていただき、すごく楽しませていただきました。

ぐみさんのmyDIARY放送日記

そーかー、ぐみさんに、私の頭素通り英単語(とほほ)
のことも聞こう!・・と思った私であった。

熊谷手帳モニター交流会+『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ』

「一冊の手帳で夢は必ずかなう」の熊谷さんの「夢手帳モニターの交流会」に参加しました。

熊谷手帳のモニターは、鮒谷周史さんがメルマガ「平成・進化論。」の中で募集され、
第一期モニターと第二期モニターがあったのですが
私は、第一期モニタメンバーとして、参加させていただきました。
(一期からは、MICKさんと薫風堂さんと私の3人が参加)

手帳はかなり進化したようです。発売が楽しみです。

鮒谷さんも、この会にこられ、お忙しいのにますます、パワーがみなぎっている感じでした。
最初の挨拶も、すごく滑舌のいい、お腹から出るいい声でしゃべられていたので
「さすが~~~~!」と思いました。
(キャスターさんについて、トークの練習をされているという成果がありあり(^^))

会をしきってくださったのはまだ学生さんの浅見さんという方なのですが、
すごく気が利いて行動力もあり、(+イケメンです(^^))
これから楽しみだな~と思いました。浅見さんありがとうございました。

最後まで参加したかったのですが、今日は真弓座長の
「サクラ対戦歌謡ショー」にいかねばならなかったので、1時間弱で早退しました。
(;_;)残念~~~~
また、いつかゆっくり皆さんとお話できる機会を是非、持ちたいです。


------------------------------------------------
■ 今日見た舞台 『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ「新西遊記」』
------------------------------------------------

私が所属しているコメディミュージカル集団「おっ、ぺれった」の
リーダー、田中真弓が毎年出演している
『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ』を新宿厚生年金会館に
見に行きました。


真弓ちゃんは今回、「孫悟空」として、第二部では主役をやるのです。

初めてのフライングや立ち回りで、もう、たいへ~~~~~んな状況らしい。

「ノドも腰も大変で注射を打った~(;_;)」というメールが来てたので
どんな状況かと、心配して見たのですが、

いや昨日に限っては、もう、見事でした。
声もすごく伸びているし、棒術も見事にこなしているし、
フライングもすごいよかった!

この頃、日本の舞台でも、色々なフライングを見る機会があるが
役者がつけるワイヤーがすごく目立ってしまったり、
あと飛び方も一方向に飛ぶだけだったりとけっこう、単調なものが多い。

でもサクラのフライングは、ワイヤーもめだたないし、飛ぶときに回転したり、
さまざまな方向に飛びながら移動もする。
扱う側も、役者もかなり高度な技術が要求されるものだったと思う。

さすが、サクラ対戦のメンバーは皆
超一流の舞台人だと思った。

それと、驚いたのは、ゲストで出ていた、「京劇」のメンバー、
アクロバットあり、マジックあり。もう、本当にすごかった。
これだけでも、見る価値があり!

でも、音楽演奏が以前は生オケだったのがここんとこ
録音になってしまってるんだよね~。
私は、田中公平先生がオーケストラを指揮をする姿が大好きだったので、
これはとても残念。
楽屋で公平先生に、「生オケまたやって下さらないんですか?」とお尋ねしたら、
10th公演でやるそうです。再来年かあ~~。
でも、楽しみです♪

休憩時間に、ロビーうろうろしてたら、
プロデューサーの広井王子さんの娘さんの優ちゃんとばったり!
ものすごく、気立てがよくて、かつ、ユニークで楽しい女の子なのだ!
今、進路について色々考えているようですが
優ちゃんも、ホーント将来が楽しみな学生さんです!

帰りは、ヨータンと「おっ、ぺれった」の並木と3人で食事。
知らずに入った店「伊太利亜市場」という店だったのだが、
なんと、パスタとリゾット半額デーだった!
わーい!

というわけで、ラッキーで有意義で、楽しい一日なのでした♪(^^)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 マーフィ 人生は「できる」と思った人に運がつく
------------------------------------------------

『人生は「できる」と思った人に運がつく』 j・マーフィ 三笠書房

基本中の基本??神田昌典さんも最初のきっかけだったと
本に書いてあったマーフィなので、読まねばと。

しかし、ずいぶん前に流行ったときに、マーフィは
読んだ気がするのですが、ぜんぜん覚えてないなあ(^。^;)。

この本は、どれだけ、潜在意識に、素直に刷り込むことができると
どれだけ、運が変わっていくかという「実例」をこれでもかーと
載せてるのですが、

その意識を変える方法というのが、みんな、ひたすら、「祈る」
ということがほとんどで。

これは、例にでているのが、みなアメリカ人ばかりで
キリスト教社会だからそれで通用するのかな?とも思うのですが、

日本では、この本を読んだだけでは
潜在意識に落とし込むまでやろうとする人はなかなか
出にくいのではないかと思った。

そういう私も、素直じゃないかな?σ(^◇^;)
いかんいかん。

花火大会+『やる気を生みだす気づきの法則』

ちょっとアップできなかったので、まずはおとといの日記です。

徹夜でふらふらのまま、ミュージカルを見に行き
そしてそのあと、友人宅に花火大会を見に行きました。
もう、花火など見ないで、寝ちゃうかも(床で(笑))と
思ったけど、ちゃんと起きていられました。
花火は見事だったー!

20040815_001.jpg

友人のマンションは12階 ほんとによく見える。
同じマンションから、みんながベランダに出て見ているらしく、
いろいろなところから、歓声が上がるのが聞こえる。

子供の声で「たまや~~!」とか「綺麗ー!」とか
「きゃー!」「わー!」とか。

花火を見るのも楽しいのだけど、なんだか、
そういう声を聞いていると幸せな気分になってくる。

花火は見慣れたものも多かったけど、ハートマークのものや○の中に☆が入ったものや、
「えー?!」という新デザインもあり、技術に驚いた。

これは上下がきちんと2色に分かれているもの。3色にきっちり分かれてるものもあった。
円グラフのようだった(笑)

nisyokuhanabi.jpg

友人宅では、すっごい手料理が並びました! 
   ↓ 

20040815_000.jpg

私は、料理、得意じゃないので、ひたすら感心です。

食事中に、MACの「お助けマン けんちゃん」から連絡があり、
私だけ「ごめんなさい」して、すぐ、事務所へ向かう。

けんちゃん、必死でMACに格闘してくれました。
なんとか、おかげで急場はしのげました~~。
助かりまくり~~~。

------------------------------------------------
■ 今日行った舞台 『長靴下のピッピ』
------------------------------------------------

もう一度、後半だけ、見て来ました。
振り付けはやっぱり素晴らしい!
音楽も、2回みると、色々見えてきた。
テーマソングはすごくいい曲だ!

先日みたときも、「こりゃ危ないなあ~」と思ったけど
今日の千秋楽は、篠原ともえの「声」がかすれてほとんどなかった。
プロとしては悔しいだろうけど、あれだけ叫んで歌って動き回るんじゃ
よっぽどノドが丈夫な人じゃないと、ああなっちゃうかもねー。
絶好調の彼女の芝居を機会があったら、また見てみたいです。

------------------------------------------------
■ 今日読んだ本 『やる気を生みだす気づきの法則』
------------------------------------------------

やる気を生みだす気づきの法則―なぜかうまくいく瞬間が次々とやってくる!
菊入 みゆき (著) 三笠書房
を読みました。

あらゆる場面での、自分の運命を変える「気づき」に注目して
どうやったら、うまく「気づき」を捕らえられるようになるか
著者なりに、考えてます。
とても読みやすい文章でした。

英語・・・・

ちょっと、やり方を変えることにしました。
σ(^◇^;)

徹夜だあ・・+『日本史が人物12人でわかる本』

昨日からず~~~っと徹夜です。(=_=)

なぜなら~~、また、MACがおかしくなって、仕事の締め切りなのに
だまし、だましやってたからですぅぅぅ~~。。。。

もう、一度、早急に「お助けマンけんちゃん」に出動願おう。

これじゃ、やってらんないよぉ~~~~~。。。。

さて、そんな中でも、本は読んだよ!
マシン再起動待ちばっかりだったからその合間に(笑)
それで一冊読めてるんだから、困ったものだ。

------------------------------------------------
■昨日から今日にかけて読んだ本『日本史が人物12人でわかる本』
------------------------------------------------

今回は、まったくフォトリーディングには向かない本を
選んでしまいました。σ(^◇^;)

『日本史が人物12人でわかる本』爆笑問題 幻冬舎 です。

だって、爆笑問題の太田氏と田中氏のやりとり、細部まで
しっかり、読まないと面白くないんだもん(爆)

なあんとなく名前は知っている歴史上の人物12人

あらためて、「えーーーそんな人だったの?!」って
感じで、面白かったよ。

特に、野口英世って、偉人ってイメージが強かったけど、
周りの皆が寄付してくれた渡航費用を、前の晩に
遊郭で使い果たしちゃったり
(そーいうこと、一度ならず、何回もやってる( ̄□ ̄;))
けっこう、とんでもねー野郎で驚いた。

それにしても、太田光って頭いいな~。
憧れちゃうな。(変?)

------------------------------------------------
■今日頭の中を素通りして行った英単語((^。^;))
------------------------------------------------

accept ~を喜んで受け取る

admit ~をいやいや認める

allow ~を許す

forgive ~罪などを許す

refuse ~を拒絶する

amaze を仰天させる 
(アメージング グレイスって仰天させる歌だったのか?!)

astonish ~をひどく驚かせる

・・・・・あかんわ、こら、
     なんか別の方法かんがえんと、ほんとに素通り

復活ー!

寝て起きたら、気分も治ったみたい
_(^^;)ゞイヤー

さてー。がんばるぞー!

スランプです。う~~

なんだか、今日はもう、なんにもできない日だった。

どうしちゃったんだろう

ずっと一日、スタジオにこもってましたが、とにかく頭が回らない。

仕事の締め切りをこなしてから、本を読んだり、勉強したりしようと思ってたんだけど

仕事、手につかず。本も雑誌は読んだけど・・・

いつもなら、2時間で終わっていることが、いまだに出来てない。

何人かの人にやっとメールの返事出すようなことはしたけど

仕事に必要な人にメールを出すことをしてない。
(今までの自分では、全く考えられない。でも、動けないのだ~)

怪我をして、休んだことで、リズムが狂ってしまったのかなあ。

とりあえず、数時間ねてみよう。

あまり、○○が出来てない~というようなマイナス発言はしたくなかったんだけど。

まあ、こんな日もあるさって事で。。。

明日から、いつもの自分に戻るぞ!

捻挫その後・・・・

さて、捻挫ですが、今日医者に行こうとしたら、お盆休みなんですね~。
とりあえず、湿布してます。

右足首を捻挫しちゃったんですが、体重をかけないようにしてたら、
今度は、左脚のももが筋肉痛です。(^。^;)
イテテ・・・(笑)

まあ、幸い、しばらく遠出の仕事はないので、おとなしくしてます。

新宿駅の階段でコケたのですが、本当に見事なくらいに
ねじって、しばらく動けなかった。

周り人が次々、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれるんだけど

「大丈夫ですが、まだ動けません~~~~(^。^;)、。
でも、大丈夫なので気にしないで、行ってくださいーー。」
と何人かに答えた。

「大丈夫」と答えたら、すっくと立ち上がって、さっさと歩き出すのが
義務だよな~~。と思ったけど、すぐにはできなかった~~~。

そしたら、駅員さんが飛んできてくれて、
「駅の中に休むところありますからそこに移動しましょう。」と荷物を持ってくれた。

どうやら、中央線の階段のどまんなかでひっくり返ってるのは邪魔だったらしい
(アタリマエか(笑))

西口の中央出口(小田急連絡口の隣の出口のみある改札)
の中の休憩所で30分ほど休ませてもらったのだが、
これが、面白かったんですね~~。

モニタがあるのよ。駅の改札ってみんな映像とられてんのね。

で、駅員さんとお客さんのやりとりを奥から映像付きで見られちゃうんだけど。
まあ~~~、色々な人が来る。

ま、一番多いのは、乗り越しで料金精算だけどね。


外人の女性が「ニッポリ。ニッポリ」という。

駅員さんが、「日暮里に行くの?日暮里から来たの?」と
聴くが、わからず「ニッポリ~~」を繰りかえす女性。
駅員さんも、意地なのか英語絶対に使わない。
(これもなんか可笑しかった)

どうやら日暮里に行きたかったらしく、
駅員さん「13番線」と答えてた。あれ日本語だったな。
彼女わかったんだろうか? 

それから、自動改札出口用のしかないのに、
「ここから入らせろ!」と粘る年配の女性。
「入り口はあっち(西口)ですよ」と言っても
粘ってうごかない。
なんのこっちゃと思ったら、結局ホームに上がるエスカレーターが近いらしい。

事情を察して、入れてあげた駅員さんでした。

「京王線に行きたいけど、寄りたいところがあるから、一回出して」とか。
JRなのに小田急線の行き先についてたずねる人達(これ、すごく割合多かった)

ほんと、色んなこという人達がいる。

そしてそういう人達と5秒~10秒ごとに接触するのが、
「新宿駅西口中央改札(出口)」の駅員さんの仕事だ。

一人一人、丁寧に接触してたら、とてもこなしきれない人数なので
駅員さんはけっこう、「流す」

なので、ちょっと冷たい感じもしてたので、「冷たい人なのかな~?」と思ってたら

人の流れが途絶えたときに、わざわざ湿布を出してきてくれて

「とにかく、帰ったら凍りでギンギンに冷やすといいよ。
痛いくらいに。
そしたら、絶対に翌日からの症状が違うから」

とアドバイスもしてくれた。

湿布のひんやり加減がありがたかった。

人間というのは強くあるのも、優しく人にできるのも、余裕が必要なんですね。

実はもっとその場所にいたかったんだけど(人間観察したかった)
あまりお邪魔してもなんなので、後ろ髪引かれる思いで、30分で失礼しました。

駅員さんのアドバイスのおかげか、そんなにひどくならなかったみたいです。
(^^)

H村さんありがとうございました!

------------------------------------------------
■最近見た舞台  ミュージカル「長靴下のピッピ」 
------------------------------------------------

世田谷のパブリックシアターで見ました。
篠原ともえ主演。久しぶりに土居裕子さんが出演なので
楽しみにしてたのですが、出番が少なくて、残念でした。
でも、ちょっとだけでも歌がきけて、嬉しかった。(^^)

松金よね子さんは、さすが、いつも通りの存在感。
安岡力也は、デカかった。(笑)

それより、篠原ともえがすごく熱演していて
感心しました。よく動く。
踊りも難しいテクニックを使った動きはぜんぜんやってなかったけど
それでも、ものすごく、きびきび動いていてとても覇気があった。
あのこは良いね!

振り付けもすっごく良かった!
ものすごく個性があって、最初、こういう動きって、「かおるこさん」かな?と思ったけど、
「ん~~~ちょっと違うなあ??だれだろー??」と思ってパンフレット買ってみたら、
井出茂太という人だった。ダンスの技術があまりない人達でも、
見ごたえのある動きにさせている。スローな歌の時も、スローではない、不思議な動きをつけて
それがとても、面白い。こなすのは、大変そうだけど。

今後、この人が振り付けをする作品は作品の出来を問わず、
ちょっと追っかけてみてみたい気がします。
それだけ、斬新な感じだったよ。

------------------------------------------------
■最近行った会合 「熊谷夢手帳」友の会(?)
------------------------------------------------

手帳のモニターに参加したときの、仲間4人
(MICKさん、まるるちゃん、マインドテクノロジストさん、薫風堂さん)
とミュージカルに行き
そのあと、手帳のその後の使い勝手について語る会に出ました。

しかし、職業も環境もぜんぜん違う5人なのに、
やたら、話が盛り上がるのがおかしい(笑)

まあ、みんな悩みはあっても、悩む時間があったら、
何かやるために、動きだすタイプではありますな(笑)

いい刺激&情報をいっぱいいただきました。
ありがとう。
------------------------------------------------
■ 最近行ったセミナー 「2004年サマースクール」仙台
------------------------------------------------

メイトのセミナーの仙台大会に行ってきました。
福尾野歩さんの「遊び歌セミナー」をどうしても受けたかったので
行ってきました。

その後、瀬戸口清文さんのセミナーもまた受けさせていただき
すごく勉強になった。

それどころか~~~、メイトの常務さんに
すんごく美味しい「牛タンの店」に連れていっていただき、
もう、堪能堪能でした。マンボウのお刺身も初めて食べた。

すごくしあわせな仙台でしたが、幸せすぎて、
帰りに新宿駅で、すっごけた訳ですね。

------------------------------------------------
■最近読んだ本
------------------------------------------------

トムピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 全3冊

・・・・笑い転げました。
これは、いい本だ!

なんか長くなっちゃったので
詳しくは、また、後日に書きます。

------------------------------------------------
■最近 勉強した 英単語
------------------------------------------------

ううう・・・・やってません。
今日から、また頑張ります。(^。^;)(^。^;)


足、挫いちゃいました~(^。^;)

仙台からの帰り、新宿駅の階段で、すっころんで

「これこそ捻挫だ!」

と言えるくらい、「正統派」で、「見本」にしたいくらいの
捻挫をしてしまいました。

This is the sample of the sprain!

・・・って感じ?(^。^;)

駅でしばらく休ませてもらって、なんとか家までたどり着きましたが、
今日はもう、休みます。

昨日、今日と、色々なところに行って、新しい本も読んでるのですが、
とりあえず、寝て、治ったら詳しく、アップしますね。

コメントやトラックバックいただいている方、
そのままにしちゃってごめんなさい。

明日の朝、ちゃんと治ってますように~~(^。^;)

------------------------------------------------
■今日 覚えた英単語
------------------------------------------------

a sprain 捻挫


とほほ・・・

今仙台にいます

日記パソコンからアップできないので
とりあえず携帯から初アップしてみます
ちゃんと載るかなあ

英単語勉強開始+『お金と英語の非常識な関係』

・・という訳で、せめて中学卒業程度の単語は習得しようと
「英単語ターゲット1400」という本を買ってきて、はじめから
4ページほど、トライしてみた。やっぱ読むだけじゃ、覚えられん(^。^;)
でも、とりあえず、一日、コーヒーブレイクごとに、ページを見返して、
10回ほど・・かなあ、また、なんとなくわかったかも。

でも、これ、明日になったら、忘れるような気がする。
(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)


なんか、別の方法考えたほうがいいかな?

ま、でも、フォトリーディングもやっているので、潜在意識には
入るだろうから、とりあえず、しばらくはこの方法でやろうかな。

この一ヶ月は「せめて中学の英単語習得月間」にするから
新しい本読むのはは3日に一度にして・・なんて思ってたけど
アマゾンから、本がいっぱい届いてしまったので、
やっぱり読んでしまいました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『お金と英語の非常識な関係』
------------------------------------------------

今日読んだのは、ちょっと読むの遅いだろっ!ていう
神田さんの超話題の、最新本の上巻

『お金と英語の非常識な関係』上巻 神田昌典 フォレスト出版

もう、すごい話題になっていて、昨日の英語講座を受けた人たちの中で
読んでないの、私ひとりだったと思う。(^。^;)
だって、アマゾンから届かなかったんだもの~~。
クレジットカードの(私の)手違いがあって。

英語はあきらめちゃーいかん!って再認識しました。

しかし、その中に「単語力を増やそうとするな」という項目が
あるのですが、
「皆さん、中学の英語力はあるでしょう。それで充分なのです。」
・・・てな感じで。

すいません。中学1年レベルで。

こんな低~~~~~~~~レベルの私ですが(今のところは)
英語を使ってやってみたいことが出て来た!
目標は1年後から2年以内です。

なにをやりたいかは、まだ内緒!(^^)

------------------------------------------------
■今日、知らなかったけど、覚えた単語
------------------------------------------------

 (こんなのも知らなかったのかって呆れないでね(^。^;))

fail       失敗する
encourage  ~を励ます
discourage  ~をがっかりさせる
achieve    ~を達成する
accomplish  ~成し遂げる
apperciate  ~をありがたいと思う
attend ~に出席する・看護する (おむつの名前だと思ってた)
delight ~を大喜びさせる
satisfy ~を満足させる
realize ~を悟る
note ~に気が付く (そんな意味もあるとは)
consider ~をじっくり考える
suppose ~と思う。と仮定する
expect ~を予期する
assume ~を想定する
trust ~を信頼する
suspect ~ではないかと思う 怪しい
decide 決める
intend ~を意図する

明日になっても覚えてられますように~~~(^。^;)(^。^;)

今日は(^。^;)マーク、いっぱいだあ・・・

洋書セミナー+『THE ULTIMATE MARKETING PLAN』

昨日、今日と、ランニングソリューションズの
「英語が使える!洋書が読める!スタートアップ・セミナー」に
行ってきました。

これは、とにかく、英会話とかは二の次にして、とにかく
英語の本が読める(それも、ビジネス書を中心に)という感じの
セミナーでした。

クリス先生のという、とても暖かないい雰囲気の先生が担当して
くださいました。

セミナーはすっごく楽しかったですよ!
受講者が楽しく過ごせるように、とてもよく考えて構成されてます。

受講メンバーによっても違うかもしれませんが、
特に、2日目の最後の2時間は、私は、爆笑の連続でした。

実は、えりりょんは、英語は、ほんと、中学1年程度の単語力しか
ありません。

どのくらい知らないかというと、PURPOSEや、GUESSという単語がすごく
先生の話に出てきたのですが、最初さっぱりわかりませんでした。

やっと
PURPOSE(目的) GUESS(推測)と、わかっても

「そーかだから、”ゲス”の勘ぐりというのか~~」としばらく真面目に
感心してたほど。

ほんと、アホタレですね~~。

講座が始まって思ったことは、フォトリーディング、先に受けといて
良かった~~~~~~。という事でした。

これ、フォトリーディングのスキルだらけ!
いっかい日本語でやってたから、アホな私にもなんとなく
先生の言ってることが、わかりました。

講座はとても楽しいものでした。あいかわらず、わからないのは
わからないのですが、今まで、英語って、なんか無機質な
暗号のような画面イメージだったのですが、

この2日間を終えて、英単語がひとつひとつ生きている
子供のような感覚がしてきました。
顔はあきらかに知ってるんだけど、この子の名前やら
性格がわからない・・・というような。

とにかく単語をいちから覚えなおそうという気になりました。
・・つうか、覚えます。だって、わかんないの、楽しくないもん。(笑)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『THE ULTIMATE MARKETING PLAN』
------------------------------------------------

向こうのビジネス本の大家らしい、ダン・ケネディーさんの本

そう、講座の中で、フォトリーディングして、マインドマップをかいて
周りの皆に発表するということをやりました。

ぱっと見、さっぱりわからなかった。単語力0だし、
「ULTIMATE」って何?
うるち米とは関係ないよなあ~~~。とか。

でも、何回もぼーっと見てると、
「おや?」これは神田さんの本に書いてあったことだ!
という箇所がいっぱい。

・・・つまり、神田さんのネタ本のひとつだったのですね!

向こうはやっぱり進んでるんだなあ。これって2000年の出版だよ~。
今は、どんな本が出てるのか興味あるなあ。
------------------------------------------------

私は、フォトリーディングを受けていたことと、
神田さんの本を読みまくっていたこと、
それと、同じテーブルについた人が、英語堪能だったこと。

このおかげで、なんとか、授業についていけたかな?
うん。

ULTIMATE=究極というのも初めて知りました。

つまり、究極のマーケティングプランってことね。
ビジネス系のセミナー受けている人って
英語けっこう喋れますって人が多いので、
あきれられたかも(笑)

もし、洋書セミナーに興味がある方で
わたしのように、単語力にまったく自信ない~~~~という方は、
まず、フォトリーディングの講座を受けてから、あまり時間がたたないうちに、
この講座受けるといいかも!です。

さて、
これから一ヶ月間は私は、英単語強化月間にしようと思います(^。^;)
今まで毎日一冊フォトリーディングで本を読んでましたが、
和書は3日に1度にして
あとの2日は毎日30単語づつ勉強します。

一ヶ月続ければ、中学3年間程度の単語は
習得できるかな・・・と思って。

頑張るぞー!

デッカイ夢(?)+『加速法則』

今日は今日はランニングソリューソンズの
「英語が使える!洋書が読める!スタートアップ・セミナー」の初日でした。

普段、使わない脳味噌使って、ふらふらだよ~~~ん(^。^;)

このセミナーのレポートはまた明日まとめて書きます。

さて、
------------------------------------------------
■今日読んだ本 『加速成功』 
------------------------------------------------

今日は読んだ本は、『加速成功』 道幸武久 サンマーク出版

とにかく、今、話題の本ですね。
現在31歳、独立1年半で年収が9倍になったという道幸さんの本
この方、セミナーもすごくいいらしいですね。

書いてあることは、7つの習慣とかこの手の本にある
「原則」にのっとった事が主ですが
それをどう、「短期間で達成するか?」という事に特化してあります。

帯には
「欲しいものにピントをあわせると【短期間】で
デッカイ夢が実現する」

とありますが。

ところで。。。

私、以前500円の女でも書いたんですが、
「安い景品」のクジ運がやたらにいいんですよね。
セブンイレブンのスピードくじなんて2回に一回は当たると。

ところが!それを

文章化

したからなのか?
ここんとこ、もう、

連続毎日当たり続けてるんですよ~~~。

      


つまりこれを「加速成功」にあてはめると

①「欲しいものにピントをあわせると」→欲しいもの=セブンイレブンでもらえるスピードくじの景品

②【短期間】→ここ5日間

③「デッカイ夢が実現する」→デッカイ夢=セブンイレブンでお菓子や缶コーヒーをもらい続ける!(?)

(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)


えりりょんのデッカイ夢たち


    ↓   

P1000102.JPG
P1000101.JPG
P1000103.JPG
P1000106.JPG
P1000111.JPG

いいのか?!→自分

こんな”デッカイ夢”で

ほんとにいいのか?!トホホ・・(^。^;)

今日はノーメイク+『死後体験』

今日は本当は、心理学の上級セミナーに行くはずだったのですが
昨日のマシントラブルで、スケジュールがずれ込み
一日、作曲作業をしてました。

そんな中で届いた1通のメール、岩本 悠さんの『流学日記』の
後書きをされていた、岸英光さんからでした。
(コーチング界でめちゃ有名な先生です)

『流学日記』を読んで何年かぶりにメールさせていただいてたのですが、
私のこと、覚えてくださってたみたいで、嬉しい~~~。

なんでもまた、新しく監修された本が出版されたそうです。

★総合法令 「コーチング力が身につくワークブック」
 岸英光監修 安部哲也他著

早速、近所の本屋で探したのですが、売り切れでした。
明日か明後日、新宿紀伊国屋へいこう。
手に入ったらまた、感想アップします。

------------------------------------------------
■ 今日読んだ本 『死後体験』
------------------------------------------------
『死後体験』 坂本政道 ハート出版
 
岸さんの本を探しに行った本屋でみかけて、なんとなく
惹かれて買いました。
臨死体験?だっけ?昔そんな本がありましたね。

この本は、わけのわからないスピリチュアル本ではなく
生きながら、幽体離脱をする実験をしたり、かなり実証に基づいたもののようです。

船井幸雄さんの推薦が帯に載ってました。

よりよい人生を送るためには、
「現世は魂の修行の場所である」という
「輪廻転生の法則」を信じる方が、より、頑張れる人もいるかな?
私もそのタイプかもしれません。

------------------------------------------------

という訳で、久しぶりに新しい人と会わない1日でした。
(よく考えたら、ここんとこずーーっと毎日、新しい出会いがあった。
これは、われながら素晴らしいー♪)
出かけたのは近所のみなので、今日はノーメーク(笑)でした。

さて、明日、明後日は、ランニングソリューソンズの「英語セミナー」です。
英語中学1年レベルの私が、今後どうなるでしょう~~~??

まいったぁ~~+『グズをなおせば人生はうまくいく』

昨日も事務所に泊まりこんでしまったぁ。
あ、床じゃないよ。(^。^;)

フィットネスクラブなどで使う、2m×50cmのマット。
あれをしいてその上に寝たもんね~~。
(威張れないか?(^。^;))

今日は参った~~。MACが全く起動しなくなり、再インストールするはめに。。。

早朝からずっとメンテ作業、どうしてもはずせない打ち合わせのみ行って、
あとは、全部予定変更して、MACと格闘してました。

再インストールしても、デジタルパフォーマー(私が作曲するのに使っているソフトです)が
強制終了してしまう。。。。

何でだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

何度、インストールしなおしても、駄目
接触の問題かと、本体を開けて、HD全部はずして
入れなおしてみたり・・・

でも駄目。

ホントに参ったよ。

やっと原因がわかったは夜の9時。
(アクセスしていたファイルが壊れていた(^。^;)

それから、必死に仕事しました。

疲れた~。もう寝ます。(今日は布団で寝たい~~)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『グズをなおせば人生はうまくいく』
------------------------------------------------

『グズをなおせば人生はうまくいく』斎藤茂太 大和書房

昨日、斎藤由香さんの本を読んだので、
今日は、由香さんのオジサマの斎藤茂太さんの本を読んでみた。

グズにも色々な種類があるんだ~~。

でも、書いてあることは、ほとんど
「拙速は巧遅に勝る」って事ですね。

語り口が優しいので、初心者は(何の?(^。^;))
この本は入りやすいかもしれないです。(どこに?(^。^;))

体操のお兄さん+『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』

今日は、幼児教育セミナーの3日目。
主催・・とはなってないけど、実質の主催は「メイト」という会社です。

メイトの人たちは、ほんとに素晴らしい。
会社の人たちがみ~~~~んな、子供たちや、保育に関することが
大好きで楽しくてしょうがないってオーラに満ちてるのだ。
感心してしまう。

さて、そして、今日の最終講座は、久しぶりに、
元NHKのたいそうのお兄さん「瀬戸口清文」さんのステージを拝見した。

いやあ、まあ、凄いわ。年齢を重ねて、ますます、パワフルになってる。
瀬戸さんチームのメンバーも、ぜんぜん変わらない。

偶然、稲村なおこちゃん(元、歌のお姉さん)とも会う。
なおこちゃんとは、平原まことさんのコンサート会場でも会って、
ここんとこ偶然会うのが続いてる。久しぶりに、いっぱい話した。

セミナーの最後に、突然ステージにひっぱり出されて歌うはめになった。
げげ・・聞いてないよぉ・・(^。^;)

なおこちゃんと「大きな古時計」を歌いました。
久しぶりに歌ったので、あがってしまったぜ!(笑)

でも~~~、とにかく3日間めちゃくちゃ楽しかった~~!!
20~24歳ぐらいの女の子たちに混じって
歌って踊って、貧乏なばあさまにもなって(笑)、パワー全開でした。

あーすっきり。

------------------------------------------------
■今日読んだ本『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』
------------------------------------------------

今日読んだ本は『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』 斎藤由香 新潮社

たまには、エッセイでも読んでみようかな~~と。

斎藤由香さんは、祖父・斎藤茂吉 父・北杜夫
文学者の家庭に生まれ育ったお嬢様が
何の因果か精力剤を売るハメに!

という帯で。なんじゃこりゃ?と思って買ったのでした。

阿川佐和子風で、相当楽しかったよ。

しかし、北杜夫ってば、すさまじい私生活なので
驚いた。で、娘がまた、淡々とそれを語るのがおかしい。

エッセイはフォトリーディングで全部読み取るのは難しいですね。
また、じっくり読みたいと思う本です。


私の役は貧乏なおばあさん(笑)+、『感動力』

今日も昨日に引き続き、幼児教育のセミナーに行った。
今日は子供向けのオペレッタ作り朝10:00から16:30まで
ずーーーっと同じ主題でやる。

今日も22歳ぐらいの幼稚園保育園の先生たちに混じって
走ったり、スキップしたり、相撲したりした
爽快でありました♪

先生たちと作り上げた芝居では、ばあさまの役をやった。
衣装も、ごみ袋とか不織布なので、先生たちあっという間に作る!
お見事!

感動しました。

事務所に戻って仕事にとりかかろうとしたら、
なんと、大事なファイルが2ヶ月分ない!

どうやら、以前のMACから今のMACに移すときに
なぜだかコピーされなかったみたいだ。

友達に電話しながら、内臓ハードディスクを取り出し交換して
チェックした。無事にファイルは見つかったが、その後
スタジオ機材のまた、トラブル。
解決したのは、夜中の02:00
その後ぼーっとしながら、今日読む本をフォトリーディング

はあ~~~、毎日睡眠不足で、しかも毎日スキップとかしてるから(^。^;)
ふらふらなのに~~~~。

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 昨日に引き続き「2004年サマースクール」
------------------------------------------------

今日のセミナーの講師の、花輪先生という方は、ものすごい読書家で
面白いことを教えてくれた。

アラジンって、どこ人だと思います?みんなアラブとかエジプトって
いうのだけど、本当は中国なんだって。

アラジンに出てくるお姫様の名前は?
「ジャスミン」・・・それは、ディズニー版の名前

本当は、「バドラー姫」
なんか、怪獣の名前みたい。(笑)


------------------------------------------------
■今日読んだ本 『感動力』 
------------------------------------------------

今日読んだ本は、『感動力』 平野秀典 ゴマブックス

ものすごーーい話題の本なので・・・
あの斎藤ひとりさんが、直筆で帯を書いてる!
これはすごい。

感動、感動、ってなんか「やらせ」っぽい感じがして
ちょっと抵抗あったのだが、
もっと素直にならないといけないと思った本でした。

読破時間 30分
(フォトリーダーにはものすごく読みやすい本だと思います)

お見舞い+『ありがとうにありがとう』

今日は、幼稚園の先生向けのセミナー「2004年サマースクール」に行きました。
私は幼稚園の先生ではありませんが(^。^;)

その後、脳腫瘍で入院している後輩のお見舞いに東京女子医大へ。

東京女子医大って、まあ~~~~!なんてでっかいの。

曙橋から10分近く歩く。
途中坂があり、階段とか登ってけっこうたいへん。

「東京女子医大」という建物をみつけて、着いた~~と思ったのは甘かった。

それから、目的の脳神経センターの病室までたどり着くまで、30分かかったよ。(^。^;)

消化器センターとか、循環器センターとか、建物ごとに別れていて
(いっぱい建物が建っている!)
こんな例えは不謹慎かもしれないけど、まるでテーマパークのようで、
私はほんとに迷った・・・。

脳神経センターの建物らしきものを見つけても、どこから入るのか
わかんなかったり(^。^;)

こんなに広い東京女子医大!

さて、入院しているのは劇団の後輩で岡田契(おかだちぎり)という
20代半ばの女の子です。

ここ2年くらい、なんか頭痛と吐き気がし出して、
でも、内科に行っても「ストレスでしょう」と片付けられていたそうです。

最初は、頭痛薬などで、治まってしまってたようで、
それだからなおさらそのような診断をされたみたい。

それが、6月、あまりにも、ひどい、頭痛と吐き気で倒れ、
CTとMRIで脳腫瘍と判明。
手術したら、なんと、5センチぐらいの大きさに育ってた(!)とか。

あと、数ヶ月遅れたら命はなかったそうです。

良性か悪性かというと、レベルが1・2・3・4とあって
1・2だと良性。4だと悪性。
彼女の場合は、3で、グレーゾーンだと。
なので、手術後、念のため、2ヶ月放射線治療で入院が必要だという事。

放射線治療はつらいと聞いていたのだが、めちゃくちゃ元気で
手術のために剃った髪の毛も傷にそって2センチぐらいなので
全く、病人には見えなかった。

入院生活は、一日5分くらいの放射線治療のほかは全く暇だという。

「じゃあ、脚本かきなさい!小説でもいいから!」

実は彼女はとても文才がある。去年の「おっ、ぺれった」の公演は
彼女の作品がメインの脚本になり、とても好評だった。

バイト生活がメインでなかなか次の作品を書けなかった彼女。
この入院生活は絶対、神様がプレゼントしてくれた、
彼女の執筆のため自由時間だ!

だって、現在、なにひとつ身体に不自由がないのだもの。
放射線の副作用も、幸いなことに全くでてないみたいだし
(これから出てくるかもしれないけど)

「何年か後の週刊誌とかでさ、『今の私の成功があるのは
あの入院生活の時に、言われたえりさんの言葉のおかげです!』って
インタビューで答えてよ!私の写真付きで(笑)」って言ったら

「わかりました!頑張ります!」と大きな目をきらきらさせてた♪

ちぎり~、頑張るんだぞぉ~~。「おっ、ぺれった」の若手
千秋も今すごく頑張ってるよ。もちろん、私も頑張るよ~~!

所信表明もかねて、写真載せていいって言ってたので
今日のちぎりの写真載せます(^^)

応援してやってくださいね。
そして、皆さんも、何か体調がオカシイと思ったら、
そのままにしないで、徹底的に調べましょうね。

20040802_000.jpg

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 「2004年サマースクール」
------------------------------------------------

日本幼年教育研究会のセミナー主催の
幼稚園や保育園の先生向けの、歌遊びや、体操など
保育全般のセミナーです。
池袋のメトロポリタンホテルで今日から3日間あります。

私はここで使用されている教材の子供向けミュージカルの
音楽を書いてるもので、参加させてもらいました。

平均年齢 20~22歳ぐらいの女性が300人?もっとか?
一同に会する。すごいよ~~~。

でも、楽しかった~~!一緒にスキップしたり、
歌ったり、踊ったり、童心に帰って遊びまくりました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本
------------------------------------------------

なので、今日は絵本にしました。

『ありがとうにありがとう』やすいすえこ 金の星社

何もやっても自分に自信がもてない「だめリス」が
おもいがけないことで、人から「ありがとう」と
言ってもらえる事で、自分に自信を取り戻して行くおはなし。

「ありがとう」と言ってもらえる事に
「ありがとう」という話です。

これは、大人の私たちにも通じる事ですよね


フォトリーディングしたら、読破時間1分。(^。^;)
でも、やらないで読むよりちゃんと記憶に残るでしょう。

機材組みなおし+『仕事がうまくいく人の習慣』

今日は、本当は、面白そうなセミナーがあって行く予定だったのだが、
今日やってしまわないと、だめという事がわかり、
助っ人と3人で一日がかりで新しいレコーディングシステムを組み上げた。

なんかいい感じ。

やっぱり、人の力を借りると、発見できることが多いな。

夜は、2人に焼肉をご馳走しました。ううーー食べすぎた。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『仕事がうまくいく人の習慣』
------------------------------------------------

『仕事がうまくいく人の習慣』 ケリ^グリーソン PHP研究所

とにかく、すぐやれ!すぐやれ!っていう本でした。
今の気持ちにはぴったりで良かった。

「拙速は巧遅に勝る」・・ですね。

この本は、15分くらいで読めました。
ちゃんと細部まで理解はできてないかも知れないけど。


だめだ~~~。もう倒れそうに眠い。
おやすみなさいーー。

劇団四季『ライオンキング』+『7つの習慣』 

今日は劇団四季の「ライオンキング」を見に行った。
まあ~~~~~~~~~~、もの凄かった。。。
なんだか、サルティンバンコというか
良い意味で”人間技ではない「サーカス」”を見たような印象!

------------------------------------------------
■今日見た舞台 劇団四季『ライオンキング』
------------------------------------------------

フォトリーディングでご一緒した渋谷さんからチケットを
譲っていただき、浜松町の劇場四季「春」←会場の名前
に行ってきました!

(もうひとつ「秋」という会場がある。秋では子供向けミュージカルをやってた)

うわぁ~~~~~~。。。。
まあ、噂には聞いてましたけど、凄い!凄い!

役者のレベルの高さは、まあ、四季なので、もちろんなのですが
とにかく、装置、しかけが圧巻。

これは、舞台美術、装置、演出家が、

「これでもかーーーーーーーーーっ!!」

「こんなこともできるぞーーーーーー!」

「すっごいでしょーーー!」

「驚けーー!」

「驚いたかー!?わっはっはっはーーーー!!」

って、いう芝居ですな。

どんな内容か書くとネタばらしになってしまうので書きませんが
とにかく考えられる限りのアイディアを尽くしている。
お金もかかってます。(笑)

(舞台装置アイディアの「国際見本市?」って感じ)

だけど、いつもながら、役者は、これだけレベルが高いのに
「歯車の一部」になってしまってる。
まあ、四季はそういうやり方でないと、成り立たないのでしょうけど。

誰がどの役にはまっても、成立するような芝居で作らないと
これだけのロングランはこなせないものね。

もっと、役者一人一人の人間味が感じられる演出だったら、
いうことないと思うのだけど。贅沢な要求かなあ。
いい役者さん揃ってるのに、もったいない。

あ、子役はとっても可愛くてよかった(^^)

でも、この「ライオンキング」機会があれば、
一度は、見るべき作品だと思いますよ。
始まってから終わるまで20回は「超びっくり~~~~!」します。
(^^)

※渋谷さん、ありがとうございました!
 おかげさまで楽しませていただきました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『7つの習慣』 
------------------------------------------------

今日、読んだっていうか、やっと読み終わった本です。

『7つの習慣』 スティーブン・R・コヴィー キングベアー出版

こんなに、有名な本を読んでなかったなんて!って感じです。
フォトリーディングは何度もしたのですが、
とても、ちゃっちゃと読めるものではなかった。

一週間かかりました。

これはよりよい人生を形成する、「基本」ですね。

今まで、いったありとあらゆるビジネス勉強会や成功哲学書のモトネタは、
皆これから来ていることがわかりました。

何回も、何十回も読むべき本です。

------------------------------------------------

今日はうちに帰って、布団でねます。。。(笑)


« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ