最近のトラックバック

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • カスタマイズ
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ダイビング
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 音楽

« 「ダフニスとクロエ 第二組曲」 | トップページ | 目白でみつけた、素敵なお店 »

「世界の国歌」+「もういやだ!と思ったとき読む本」

さて、昨日に引き続き、音楽ネタです。

------------------------------------------------
■今日聞いた音楽 決定版!世界の国歌
------------------------------------------------

文字通り、世界の国歌が、集められたアルバムです。
オリンピック会場なんかでは、よく聞くけど、
めったに聴かない国の国歌もあるよね。
なんか、すごく面白かった。


最初は
●日本 「君が代」です。これが国歌って誰が決めたんだっけ。
私は、旋律的には好きなんだけど、
やっぱり国歌集の中では、変わった曲だよな・・と思った。

●韓国●中国●フィリピン●インドネシア●マレーシア
●ビルマ(このCD古いな)●タイ・・・と、
ここまでは、まあ、よく国歌にあるタイプ。

次、

●インド・・・

ん?ちょっと聴きは、普通っぽいのだが、なんか
終わりの方、終わりそうになって、なかなか終わらない~~~
というのが繰り返されて、「え??」ここで終わりっていう
へんなコードで終わる(^。^;)

かと、思うと、

●パキスタン

普通に始まったとおもったら、いきなり短調になる!
う~~~!暗いよ~~~。国歌なのにぃ。。。
さびしいよ~、つらいよ~~、と思ったら、また明るくなった。
迫害にあっても、明るく立ち直って頑張ろうって曲なのかなあ?


・・・・と思ったら
●トルコ
いきなり、のっけから、短調だよ~、それも、すごく重い感じの~~
あらら~~、短調で始まって、短調でおわっちゃった。。。

●イスラエル

うわわわ~~~。これ、短調だし、しかも、バラードっぽくて、
モルダウの川の流れのメロディに似てるんだけど、
「帰ろかな~~♪帰るのよそおかな~~♪」の歌を連想させるような雰囲気。
(^。^;)これも暗~~く終わったよーーー


おおおお!聴き慣れた旋律!

●アメリカ合衆国だあ!

やっぱり、国歌っぽいねえ。明るいし、ほんと
「わしら、強いぞ~~。。強いわしら、大好き!」って感じ(笑)


次は、、ウルトラセブンのテーマ?って思ったら

●カナダでした。イントロよく似てるぞ。


次は~~~。。。
なんだ~~?国歌にしては、テンポが速い。
それに、なんか、軽いな~~
これは
●メキシコでした。なんか陽気だね。


今度はちょっとのんびり、
●アルゼンチン
あらららら。これも途中から短調だあ。
暗いよぉ~~。さびしいよぉ~~。。
けっこう短調の部分長い。あ、長調にもどったあ。
日本人なのに、明るい旋律に戻ってくれてほっとする私(笑)

●ブラジル
ふ~~~ん、ぜんぜん、カーニバルっぽくないのねん♪


●イギリス

これ、大好き! 3拍子の国歌
国歌の中では、私的には、一番好きな曲

●フランス

これも、よく出来た曲だよなあ。
あああ、でも、これも、途中から短調になるんだ?!
でも、ほんのちょっとですぐ、長調にもどり、
その後は、感動しろーー!って旋律になるな。

長くなるので、続きはまた、明日!

------------------------------------------------
■ 最近読んだ本 「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
------------------------------------------------

齋藤茂太先生の本です。平積みしてます。

ダイバーの友人や、知り合いが皆読んだと言ってたので
読んでみました。

実は、この本を最初にフォトリーディングした時に
吐き気がしてしまって、それ以上読むことができなくなってしまいました。
2回挑戦して、同じようになってやっぱり気持ち悪くなってしまって。。

でも、日をおいてから、改めて読んだら全然平気で・・・

すっごくいい本でした!

今、思うに、フォトリーディングって、右脳で読むじゃないですか
右脳って潜在意識なんですよね。

読もうと思った時って、けっこう自分の中に
「私ってだめだなあ。」って「自己嫌悪」が舞い戻ってきていた
時期で、そういう部分が、この本の中に書いてある、
「人生には苦しいことは何度もある」とか
「負け組みでもいいじゃないか」みたいな部分に
反応してしまったのかなあ??なんて思います。
よくわからないけど。

自分でもまだ、立ち向かってない、
逃げている部分が、潜在意識的にはあるんだなあ。

いや、、自分ではわかってはいるんだけど。

ま、一歩一歩、前進という事で。

« 「ダフニスとクロエ 第二組曲」 | トップページ | 目白でみつけた、素敵なお店 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ココログの音楽カテゴリーで『ダフニスとクロエ』に興味を持っておじゃまいました。

『世界の国歌』のCD、グァテマラ国歌はありました?トライトーンというア・カペラ・グループのレパートリー(メンバーの1人がグァテマラ生まれ)で聴いて以来、勇壮でかっこいい曲だと思って気に入ってます。

サンタパパさん

コメントありがとうございました!

残念ながら、グァテマラはなかったですねえ・・
でも、そう聞くと、是非、聴いてみたいですねぇ
トライトーンのアルバムに入ってたりするのかなあ?

探してみよっと♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38458/1445179

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の国歌」+「もういやだ!と思ったとき読む本」:

« 「ダフニスとクロエ 第二組曲」 | トップページ | 目白でみつけた、素敵なお店 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ