最近のトラックバック

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • カスタマイズ
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ダイビング
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 音楽

« 本:「相手を思いのままに心理操作できる」 | トップページ | 「ミニ同窓会?」 »

本:「落ち込みグセをなおす練習帳」

------------------------------------------------
■最近読んだ本 「落ち込みグセをなおす練習帳」
------------------------------------------------

「落ち込みグセをなおす練習帳」林恭弘 総合法令

を読みました。林さんは、日本メンタルヘルス協会の
心理カウンセラーです。

二枚目俳優ばりのルックスで、「イケメンカウンセラー」と
呼ばれてるそうな。(^^)

この本は人にプレゼントしようかな?と思い買って読んでみました。

・いきなり「プラス思考」なんてなれません!
・こころの強い人と弱い人は何が違うの?

と、「本当のプラス思考」と「しんどいプラス思考」の違いなどについて
書いてあります。

無理に「プラス思考、プラス思考・・」と思い込もうとしても
結局しんどいだけ・・・じゃあ、どうしたらいいか?という事を
林先生らしい優しく、わかりやすい口調でかかれています。

読後もさわやかな本でした。

私は、この本に書いてあることはもちろんなんだけど、
それにプラス、自分には、「筋肉を鍛えるごとく」、毎日「心を鍛える」という
作業が必要だと思った。自己信頼感を得るためにはね。

今までできなかったことを日々やり続ける・・・というような事。
少なくとも私は、それで「落ち込むこと」が、かなりなくなったんですね。

「カリスマ体育教師の常勝教育」・・などは、その方法の最たる例だろうと思います。

まあ、「落ち込む」「悩む」とうのは結局、暇があるってことなんですね。
戦時中、毎日警報下で生きていたら、些細なことで悩む余裕はないと思うし。

« 本:「相手を思いのままに心理操作できる」 | トップページ | 「ミニ同窓会?」 »

コメント

自己レスです。

>まあ、「落ち込む」「悩む」とうのは結局、暇があるってことなんですね。

本当に深刻な悩みを抱えているひとたちに対しては
失礼な書き方をしちゃったかなと思って。

あくまでも私個人の感覚なんですよ。
私は、自分に対してとにかく甘い人間だったもので
以前は、暇だと、すぐ、マイナス思考をしがちだったんです。


思わず書き込みしちゃいました☆

私なんて、人には「忙しい毎日でしょ~」と
言われている割には結構深く思い込む事があって、
落ち込みます(;_;)て、事は本当は時間があるんですよね。

でも、無理にでもそういう時間を持っておかないと(何かを
見落としたりして)さらに大きい不安が後からやってくる
のでは?と、その後の恐れをすでに抱き、またその不安を
大きくしている気がしました。ふ~。
疲れる事してますね、あたしったら。

えりりょんさんはこの手の本やセミナーには積極的に出席
されている様子。
いつかぜひ!ご一緒したいですぅ♪

ぐみさん。

またまたコメントありがとうございましたっ!
(^^)

セミナー類はけっこうハマッテいるというか・・・
(^。^;)
いや、セミナーにというより、そこに来る人たちと
知り合えるのが、楽しいんですよ。
まず、暗い人や消極的な人がほとんどいないし、
みんな勉強熱心なんで、すごくいい刺激をもらえます。

ぐみさんも私の知る限りでは、セミナー体質
(そんなんあるんか?(笑))だと思いますので
今度、ご一緒しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38458/1408929

この記事へのトラックバック一覧です: 本:「落ち込みグセをなおす練習帳」:

« 本:「相手を思いのままに心理操作できる」 | トップページ | 「ミニ同窓会?」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ