最近のトラックバック

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • カスタマイズ
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ダイビング
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 音楽

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

モンゴル音楽祭2007

9月28日(金)

葛飾のシンフォニー・ヒルズ・モーツァルトホールで行われた

「モンゴル音楽祭2007」に行って来た!

ダイビング仲間の「くまっち」さんがスタッフとして入っているとの事で、
仕事仲間でもあり、ダイビング仲間でもある「てぃだ」ちゃんからの
お誘いです。


場所を確認しようと

かつしかシンフォニニーヒルズというのをググルと
まず一番最初に出てくるのか

かつしかシンフォニーヒルズかめありリリオホール
という、文章。

なんだ、リリオホールのことかあ。
だったら、知ってるからいいや。


ここで私はすっかり間違えしまったワケで…。


当日、亀有駅前のリリオホールに行って、

間違いに気づく。

シンフォニーヒルズ・モーツァルト というのは、京成線の青砥なのです!

リリオホールとは、葛飾区のシンフォニーヒルズブループ同士(^-^;らしい~~。

ひ~~~~~~!

リリオホールの係りの方に教えていただき、
急いで、タクシーに乗って、10分遅れで到着!


大きく、ポスターが展示してありました。


2007

けっこう立派で、大きいホールで驚く!


到着したときにやっていたプログラムは、馬頭琴や、
琴などの民族楽器にのせて踊る民族舞踊のものでした。

踊り、いい! 
よくわからんけど、いいよ!
かっこいい!

その後は、現代ものが続きます。

若手の女性ポップスの方とか、

今回初参加の
バイオリンの若手とされるデギーさんという女性など。

このバイオリニストさんはヤマハのサイレントバイオリンを使用し、
ポップアレンジされたオケにあわせて、踊り弾く…。
モンゴルの、川井郁子 といったところですね。
音色はとっても野性的でした。

さて、さて、その次は、いよいよ
モンゴルの超人気グループ

「カメルトン」の登場!


いえ私、当日まで知らなかったですが、

てぃだちゃんが、横で耳打ちします。

「モンゴルの スマップ らしいですよ」

スマップ??

へえ~~~~~~~、

と思いがなら、バックライトに照らされながら登場する
カメルトンを見守る…

客席 「きゃ~~~~~~~!!」


客席、すんごい興奮状態!

あらためて見回すと、まげを結ってる力士さんも
かなりの数が…!!

そこで気づきます。


この会場…、3分の2は モンゴルの方々???


そー、日本人はどっちかというと少数なのでした!!!


さて、カメルトン

日本のスマップと聞き、期待してたのですが、


「????え???」


4人グループ、、、、、、

ひとりとして、、、、、、、、、

イケメンがいません、、、、、、、、


ほんとにいません、、、、、、、、、、、、


(カメルトンのファンの皆さん、ゴメンナサイ!
でも、正直な感想です。)

踊るわけでもありません。


思いっきり


?????????でした。


でも、

会場は熱狂!興奮!
泣き叫ぶ中学生女子

禁止されてようが、
おかまいなしに、フラッシュの嵐!!嵐!!嵐!!

日本人係員がかけずりまわって注意するも
効果なし。

よくわからんままコンサートは続き、

何曲目か、「お母さんの歌を歌います」、との事で

アカペラのナンバーになりました。


そしたら、…

うまい!!!

なんてぇ~~うまいんだ!!!!


完璧なハモリと、めちゃくちゃセンスのいい
コーラスアレンジ!

びっくりです。

そーか!

彼らは、日本の、スマップではなく

ゴスペラーズだったのですね!

(いや、正直、ゴスペラーズよりうまいかもしれない。)

惜しいのは、他の女性ポップス歌手や、
バイオリニストさんの演奏時にもいえたことなのですが、
カラオケのアレンジレベルが、すごっく低い。

日本でいうと、仮オケ?ぐらいのレベルなのです。
メインのメロディーにぶつかるようなところにブラスのラインを
持ってきたり、とりあえず、オケや、ミックスが素人っぽいのです。

なので、その人たちのもともと持っている
素地のよさを、カラオケが消してしまっているみたいで、

カメルトンに関しても、カラオケにあわせて歌っているときは
いまいち、その歌のうまさが伝わってきませんでした。

でも、アカペラすごかったです。

とりはだたちました。

これから、要 注目かもしれません。

Photo

他にも、定番の、馬頭琴、オルティンドーなど、
民族楽器・民族舞踊の皆さん、は
期待通り、素晴らしかった!

色々な意味で楽しめた、モンゴル音楽祭2007でした。

くまっちさん、てぃだちゃん、ありがとう!


また、モンゴルの草原に行きたくなりました。


モンゴル♪モンゴル♪~

 

近頃、朝青龍の一件などでも、話題に登ることが多かった

モンゴルですが

私…もう、5年も前になりますが、

モンゴルに行ったことがあります。

 

それも、ウランバートルとかの都会ではなく、

草原…

 

 

ほんとに、草原…

 

 

なんにもない、草原…

 

ウランバートルから、3日間かけて、

旧ソ連製のすんごいオンボロバスに揺られて、

道なんてないような所を、行きました。

 

そして、目指すは、モンゴルの民族楽器、馬頭琴の国民的奏者の

ネルグイさんのおうち。

おうちと言っても、遊牧民なので、どこにいるか「(謎)」なんですけど。(笑)

色々な意味で、すんごい~~旅行だったので

モンゴル旅行記は、また、別の機会に日記に書こうと思ってますが、

とにかく、大草原の中で聴く、ネルグイさんの馬頭琴の調べは

本当に、素晴らしいものでした。

 

で、何が言いたかったかというと、

明日、9月28日(金)

友人からの情報で、こんなコンサートに行く予定です。

 

モンゴル音楽祭2007

めったに聴ける音楽ではないので、

皆さんの中で、興味あるなあ~と思われる方が

いらっしゃいましたら

ぜひ!

 

私もまた、明日、帰ってきたらレポート報告しますね♪

 

 

♪旅行したときの写真を少しだけ…

Mongol01

途中ですれ違った親子さん

馬があたりまえの交通手段みたいです。

 

Mongol02

ほんっとに何もないひろ~~い草原です。

 

 

Mongol03

モンゴルの民族衣装。

私が帰る日に、わざわざ

近所の方が、着て来てくれました。

(近所といっても、地平線のかなたで

見えないのだけど!(笑))

ツボを実感する時

F1000836_3


めったに風邪をひかないのですが
ここんとこちょっと咳が出ます。


…で、気管支が荒れているときって
なぜか、

耳かきで、耳掃除すると、
気管支がすっご~~~く痒くなって
咳きがとまらなくなります。

もう、それ、100%!!

(気づいたのは、もう何年も前ですが)

耳ツボってほんとにあるんだなあ…っと
実感する今日この頃なのです。

ミラクルひかるさん

001

久しぶりにテレビでミラクルひかるさんを見た。

現在の宇多田ヒカルにホントそっくりで、(化粧法なんかも!)

よく、研究してるなあ~~とひたすら感心。

 

彼女とは、1度だけ一緒にカラオケに行ったことがあるのだけど

その時も、ほんっとに歌うまくてびっくりしたっけ。

でも、とにかく、さらにさらに進化し続けている事がすごいと思った。

テレビで歌っていた、Keep Tryin'の

「挑戦者のみもらえる ご褒美 欲しいの」という歌詞が

心に飛び込んで来た。

 

私も頑張らなくっちゃ!

「去年より めんどうくさがりになってるぞ!」 うん。

…そんな事を思っていたら、

宇多田ヒカルのブログに二人並んで載ってるのを発見。

う~ん、どっちがどっちだか本当に見分けつかね~!(笑)

 

テレビではない、生のライブショー、一度ぜひ見たいなあ…

と思っております。

★ミラクルひかる さんの プロフィールブログ

デザインを変えてみました♪

公式ウェブサイトのデザインを色々変更してたら
このブログのデザインもなんとかもうちょっとましに
ならないものかと思い

生まれて初めてスタイルシートなるものを
いじってみました。

もう~~~~ちんぷんかんぷんっ!!!

でも、でも、

takoさんの

「初めてのココログ・カスタマイズ」 というブログで

猛勉強!し(笑)

色々変更中です。

とりあえず、自分の写真をブログの背景画像にしてみました!

どうでしょう?
全体のデザインとしてはまだまだだと思いますが
頑張ってやったので、個人的に達成感は
すんご~~~く、あります(笑)

やり方は
takoさんのブログの ココ をご覧ください。

これからもっともっとブラッシュアップをして行きたいと思います!

takoさんありがとうございました!

久々に…!

自分の公式ホームページの更新をしました。

ほんっとに、何年もほったらかしにしてたので~~
(^^;;;(^^;;;(^^;;;

ここんとこ、mixiの日記が公式みたいな感じになってしまってましたが、
やっぱりmixiもまだまだ、未入会の人も多いんですよね。

でも、公式ページ、まだ、ほとんど工事中なんです。

でも、がんばって作りなおしますので、
良かったらみてやってくださいね♪

竹田えり公式サイト


« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ