2006.04.06

とっさの判断って難しいだろうけど…。

京王線の事故で、真夜中の帰宅でした。

事故があったのは、うちからも近く。

踏み切りを渡れなかったときに、車を運転をしていた女性は
どうしてすぐ、車から降りようとしなかったんだろう

パニくってしまったのだろうか。

すぐ降りて、非常警報装置でも鳴らせば
事故は免れたかもしれないのに。

残念だ。

| | コメント (0)

2006.04.04

どくだみ茶

子供の頃行ってた小学校が山の上にあって、

山に「ドクダミ」がいっぱい生えてたんだよね~。

すっごく臭くて、

でも、怪我をしたり蚊にさされたりしたら
その葉っぱをこすって汁をつけて治してた。

本当に効いてたのかは疑問だけど(^-^;

オトナになってから、久しぶりに
ドクダミと同じ匂いの植物に出会う!


そう、ベトナム料理のパクチーである。

あれ、ドクダミの仲間なのかな?
匂いや味が一緒なんだけど~?

さて、ところで、ここんとこ
どくだみ茶にはまってます。

私が子供の頃に感じてた匂いや味は
ぜんぜんしないのだけど。

なんか美味しくて後引く味です。

しばらく飲み続けそうです。

Y115500h_s2

| | コメント (2)

2006.03.16

久しぶり♪

学生時代の友達から突然電話。

「いや~~自分、誕生日やろ~!?」

「……あの~、来週なんですけど(-。-#)」


「知っとる、知っとる、その日なぁ、会議でず~~っと電話もメールもできへんねん!」

「4月入ったらどうぜ自分暇やろ?!久しぶりに、また飲もな~~!!!」


一方的に、自分の仕事がどれだけ忙しいか、
どれだけ、現場でウケを取っているか
一気に喋くり倒して、一方的に切れた…(^-^;

しかも、声でか~、
しかも、私、4月って、ミュージカル公演の稽古で忙しいんですけど(^-^;

いっつも、「どうせ暇やろ?」って毎回、言われるんですけど…(^-^;

ずうぅ~~~~~~~~~~っとこの調子で、ン十年だわ(^-^;

で、毎回こういう電話で、飲み会なんて、もう10年近く、やっとらん(笑)


でも、一番早い、誕生日メッセージだった。

学生時代の友達ってやっぱいいね。

ありがと♪

| | コメント (3)

2006.03.12

幸せのかたち

成功して、名前が世に出て
お金もいっぱい入って来て。

それはひとつの幸せのかたちかもしれない。

でも

私自身は

そんなことを、一番
望んでいる訳ではないと

手のひらの中にあるぬくもりを
そっと握って思う。


春の陽射しのように

頬をなでる風のように

いつも心がほんわか
穏やかでいられる…

そんな幸せのかたち
大切に作り上げていきたい

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.01.07

人相占い・手相占い

手相占い

人相占い


これ、けっこう面白い、

手相は実際に自分の手相をマウスで描いていくし

人相占いは、携帯で自分の顔写真を送って判定される。


私の手相占いの結果

tesoukantei

うーん、当たってるかなあ?よくわかりません。


私の人相占いの結果

なんか、顔が縦長なんですが・・・これ鑑定に関係ないよね(^_^;)

ninsoukantei

ふーむ。

しかし、このたぶん全国から集まった顔写真の画像は何につかわれるのだろう?
ちょっと怪しい気もするが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.05

運を良くするには…

皆さんは、新年初詣にいかれましたか?

私は、赤坂の豊川稲荷に行き、おみくじは「吉」でした。

昔、今は有名な手相観の「日笠雅水さん」に
まだ彼女がこんなに有名になる前に言われたことがある、


「運をよくするのは簡単なんですよ。

自分で自分のここがよくないなあ。ここが悪いところだなあ、と思う部分を

直していく、それだけで運はぐっとよくなるんです。」


そうなんだあ…!とても単純なことなのね。

と思いつつ、ず~~~っと直せてない。

私の場合はモロ、整理整頓なのですが…

今年こそは、ちょっとだけでも前に進みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

皆様、昨年はお世話になりました。

なんだか、ブログずぅ~~っと、お休みがちでしたが、

今年はもうちょっと更新していきたいと思います。

本も山のように読み、舞台も山のように見ているのに

アウトプットが追いついてません。

頑張りますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.28

片思いのままでいい。

(SNSのmixi内の日記に書いたものなのですが、
皆さんから色々、自分にも思うところがある…というような
コメントをいただいたものでこちらにも転記します)


今日は著名なアーティストAさんのお話を聞く機会があった。

若い頃、師匠となる方との出会いがあり、
惚れ込み、惚れ込み、弟子入りをし、
とにかくまじめに頑張ったそうだ。

弟子たちの中でも一番努力し、頑張っているし
実際かなり実力もついていたと思うが
全く誉めてもらえなかったそうだ。

そのお師匠様が弟子みんなに対して厳しいのかというと、
そうではなく、Aさんからすると、わがままだったり、
自己中心的な感じの弟子の事をなぜか先生は可愛がる。
(もちろん芸の実力もAさんに比べて特に秀でているというわけでもなく)

Aさんは自分は師匠のためなら死んでもいいとまでに思って
いて、実際なにかあるときは一番にかけつけて
手伝ったりしているのに、まったく認めてもらえなかった。

とにかく20年間ずっとそういう状態が続き
「もういいや、先生と両思いになりたいと思って
ずっと頑張ってきたけど、もう、私は片思いでいい
片思いのまま自分にできることをやっていこう」
とそう決心したそうだ。

すると、
その時から不思議なことに師匠が
だんだんとAさんのことを認めてくれるようになったらしい。
(Aさんの実力が急に伸びたわけではなく)

「人でも、仕事でもそのモノにしがみついている時って
きっと見苦しいんでしょうね。
手放してみて、初めて与えられるってこと
20年かかってやっと色々わかりました。」とAさん。

「片思いのままでいい」と決心すること。

できそうでなかなかできない。

私も見苦しくしがみついているものが
いっぱいある。

ひとつひとつ、手放していこう。

何かを握りしめている手では、
新しいものはつかめないものね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.09

堀江社長のセミナー

ライブドアの堀江社長のセミナーに行ってきました。
六本木ヒルズの40階。

「堀江社長のメディア戦略セミナー
20兆円市場を開拓する、新聞、出版、放送、そしてインターネットとの融合ビジネス」

前2列目でセミナー受けられてラッキーでした。
名刺交換もさせていただきました♪
初めてお会いしたのですが、堀江さんはなんというか淡々とした
不思議な説得力のある話し方をされるなあと思いました。

低い、よく響く声をしてらっしゃるのですが、
決してナレーターのような滑舌の良さではないのに、妙に言葉がはっきりと
届く…でも、エキサイティングな喋り方ではなく、淡々としている。
でも、引き込まれる、不思議な感覚でした。
自分の仕事柄、とても興味深かったです。

内容については、自分としては、
音楽に関するオンデマンドの意義が面白かった。

インターネットラジオの可能性というものを
もういちど自分も考えてみたいと思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.01.06

■「ゼロマスター♪にっしー」さんがメルマガを創刊されます。

フォトリーディング同志の「ゼロマスター♪にっしー」さんが
メルマガを創刊されます。

にっしーさんは、毎日こつこつ4時おきで
フォトリーディングをし、レビューを続けてらっしゃる方で
その熱意とレビューの切り口はいつも感心させられます。

にっしーさんには「信頼」という言葉がぴったり!
とえりりょんは思うのであります。

さて、そんなにっしーさんが今度新しくメルマガを
発行されるとか。

それも「ブログ」の達人を目指すメルマガだそうです。
にっしーさんご自身は、HTMLもよくわからない
初心者だそうです。

そんな初心者のにっしーさんが読者の皆さんと一緒に
いちから、ブログについて学んで、成長していくという
ブログ。

うーん。たぶん、ロールプレイングゲームのように
主人公とともに成長していくアドベンチャー感覚が
味わえるのでは!

えりりょんも、超初心者なので、これを読んで
一緒に、ブログの達人を目指してみたいと思います!

皆さんも是非、ご一緒にどうぞ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ超初心者が目指す「ブログの達人」への道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★”ブログいじり”の冒険をしたい方はこちらから!★★★
http://brand-jin.net/wakuwaku_blog.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.05

■道徳心の基準

私は自転車をすごく利用するのだけど、
ちょっと道に止めていると、すぐ
自転車の籠に「空き缶」やら、「新聞」やら、「煙草の吸殻」やら放り込まれている。

なんでこういう事を平気でできる人が
(世の中にいっぱい)いるんだろう?
怒りとかではなく、なんだかすごく不思議に思う。
魂が痛くならないのかな?って

でも、例えば、反対に、
私よりもっともっと道徳心の基準が高い人は

私のこと、
「なんで、こんな道に自転車置くわけ?信じられない!」
って思うだろうな~、とも思う。

そんなことを感じていたので、
駅の近くに自転車用のコインパーキングができて
ほっとした。

2時間無料で6時間ごとに100円
ここを使用すると、やっぱり籠にごみを放り込まれる
割合は減ります。でも、時々あるけど。

でも、ゴミを放り込まれるって事は私の自転車から
そういう「ゴミ放り込んでくださいオーラが出てるのかな~?」とも最近思う。
(やっぱり、今年の課題は、徹底して整理整頓だ)

いずれにしても、思うのは、
つきあうのは男性にしても女性にしても

”道徳心の基準が近い人がいいな”…と。

ゴミを道路や自転車に捨てたり、
持込不可なカラオケルームなどに
食べ物を隠し持って入るのって、私は駄目なんですよね…。

皆さん、自分に対して、これは許せる、
これは駄目ってことあります?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005.01.03

■ 新年会 「W先生邸」

------------------------------------------------
■ 新年会 「W先生邸」
------------------------------------------------

今日は、2005年最初の新年会。

作曲家のW先生のお宅に田中真弓ちゃんと
ワンピースのプロデューサーの清水さんと一緒に
お邪魔しました。

ピンポ~ン♪とすると
なんと、W先生!
4ヶ月前に生まれたばかりの2人目のお子さん(Sクン)を
おんぶ紐で背負って出てらっしゃいました!

「凄い!似合いすぎるぅ!!」

W先生は、もう、作曲も素晴らしいですが
とにかく、マメで、料理も子育てもなんでも
できちゃうんです!
Sクンを背負って、今日のお料理の仕込みをされてた
みたい。かっこいいいーーー!!!!

W先生の奥様はA子さんという声優さん。
私は彼女がデビューの時ご一緒してたのですが、
お子さん2人のママになっても当時とぜんぜん変わらないー!
お肌もすべすべ、スタイルもバッチリ、
アイドルのままだあ~~。

真弓ちゃんといっしょに、
「いいわね~~。ここには幸せがあるわね~♪」と。

なんだかほんとに、平和なオーラに満ちていて
すごく素敵な気持ちでした。

あ!ちなみに今日の鍋はなんと「ふぐ鍋」だったー!
これも、幸せの原因のひとつか!(笑)

お酒も料理も、その場でご一緒した皆さんも
本当に素晴らしかったです。

清水さん、連れていってくださってアリガトー!

W先生、Aちゃん、お邪魔しました。
めちゃくちゃ楽しかったです♪ありがとう!

昨日、今日と、毎日、素敵な幸せ気分を
味あわせていただいている、
2005年は、ほんとにラッキーなえりりょんです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.12.25

■クリスマスケーキ

P1000024

帰りにコンビニでちっちゃな、クリスマスケーキと
紅茶のティーバッグを買って帰りました。

お皿は、お気に入りのWEDGのWild Strawberry
なんか幸せ~♪(負け惜しみじゃないぞ!(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トホホレディース

image.jpg

メンタルの講習が終わって、飲み会。
一番仲のいい、あやこちゃんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

■引越ししたいなあ…

引越ししたいな~と、ぜんぜん予定もまだ組めないのに
ちょっと面白そうなマンションを見てきたりしました。

1Fに住民が使用してもいい小さなコンサートホールがついてるの。
サントリーホールを設計した事務所が作ってるらしい。

「お、ここで「おっ、ぺれった」の公演できないかなあ?」

なんて思ったのですが、
無料コンサートしかやっちゃだめって条件なので
実現しなさそう。

あー、でなきゃ、六本木ヒルズに住みたいもんだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

■「藤田壱九」さんがメルマガを創刊します

「速読家族」の長男
私の弟の「藤田壱九」がついに
メルマガを創刊します。

夢をかなえるための、「夢の種」が届くという
「夢ローグ 千夜一夜」

絶対に楽しい役に立つメルマガだと思います。
姉の私が保障いたします!

是非、是非、ご登録くださいませ!(^-^)

━━━━━ 藤田壱九 メルマガ、ついにはじめました!━━━━━

あなたの夢を叶えるためのメルマガを始めました!
http://www.mag2.com/m/0000145640.htm

「夢を叶えること」にご興味のある方は、
ご登録いただけると超嬉しいです。

1日にひとつ「夢の種」が届きます。
夢ローグ 千夜一夜 (マガジンID:0000145640)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日刊でやるんだって~!
すごぉい。。頑張るなあ

私も頑張るぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■エプロン物語

またまたご無沙汰してしまいました~~。。。

なんとか、やっておりますぅ。。

さて、今日はやわらかい話題(←何をもって硬い柔らかいというのかわかりませんが?)

「エプロン物語」

をお送りしましょう!!

------------------------------------------------
■エプロン物語
------------------------------------------------

「えりさんの夢って何?」
って聞かれた時に

けっこう好んで答えてたのが

「専業主婦っ♪」って答え

なんでかっていうと、


「ウケるから(笑)」

私のこと、よく知らない人は「ふーん、そうなの?」という反応だけど

私のパーソナリティを知ってる人は

「えりさんがぁ?ありえねぇ~~~~!!!!ぎゃはは!!」と

大笑いするのである。

そこで…


続きはこちら!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.12.11

徹夜でございます。

はい。
いいかげん、年を気にしろとか、もう若くないんだからとか
それ以前に、人間らしい暮らしをしろとか
「お手!」とか
「あっちむいてホイ!」とか
色々言われてる私ですが、

やっぱり締め切り前は、徹夜ですな。
久しぶりに、2徹か3徹しそうです。
(ま、1時間くらいは寝られるかも)

音楽の神様~~~♪
助けてくださいまし~~~♪
はああ~~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.12.08

■めずらしく今日は…

生まれて初めて、胃の調子が悪い~~~。

私は、生まれてこのかた、「肩こり」と「胃の痛み」と「腰痛」と「便秘」の
経験はなかったのだ。

今朝起きたら、はじめて、胃が気持ち悪い。

二日酔いや乗り物酔い以外で、胃の調子が悪いことってないので。
(もしかして、おめでたですか?)←ないない!σ(^◇^;)

痛みはまだないんだけどねー。

いや、食べすぎなんです。ここんこと。
少し自省します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.12.02

■お久しぶりです…σ(^◇^;)


すみません~~~。。。
ずいぶん、更新できないでいました。

なんか、20日で体力を使い果たしたのか
風邪をひいてしまい、声が出なくなり、久しぶりに
「声の先生」の米山耳鼻咽喉科に行ったりしてました。

米山先生の本

声の呼吸法―美しい響きをつくる
米山 文明

平凡社
2003-02
売り上げランキング 72,602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

米山先生は、声の「大家」です。
(おおやではない、たいかです。え、わかってる?(笑))

患者さんは、ほぼ100% 歌い手か役者
一番多いのは、オペラ歌手の方かな?

耳鼻咽喉科ですが、ほとんどの人が
声帯を診てもらうために来院し、
たぶん、耳と鼻の患者さんなんて500人に一人もいないのでは…?
(私の勝手な想像ですが)

海外のオペラ歌手が日本に来た時に
診るのも、ほぼ米山先生だと思います。
有名人と遭遇する事も度々…。

「あ、やばい!」と思ってすぐ米山先生の所へいって
診てもらう事ができると、ほんとに治りは早いのですが、

忙しかったりして、行けなくてちょっと病状が進行してしまうと
やっぱり回復には時間かかっちゃうかな~。

でも、待ち時間ほとんど5分以内、診療時間も
10分以内で終わるので、ちょっとでも
スケジュールに空きがあるときは絶対に
行った方がいいお医者様なのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.10.31

■風邪ひきました~~~~

久々に、風邪をひいて、ダウンしてます~~~~。
今日の、レコーディングは、キャンセル。

一日、自宅にいるってものすごい久しぶり。

土日なので、医者いけないし、とにかく、寝てます。
昨日、葛根湯液を買ってきたのだけど、
オマケに一本ついていて、あ、得した~と
それを飲んでいたのだが、今朝みてみたら、葛根湯では
なく、ただの栄養剤だった、
ひえ~~、どうりで治る方向にいかずにひどくなっちまってたワケです。

半年前に、マイコプラズマ肺炎で、肋骨骨折までしてしまったので、今回は、ひどくならないようにしないと…。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2004.10.29

■オオカミになった私

11月に私が作曲をしている
「あらしのよるに」というミュージカルが
劇団俳協によって上演されます。

これは、きむらゆういちさんという方が書かれた絵本が原作。
大ベストセラーになっている物語です。

あらしのよるに

講談社
2000-07
売り上げランキング 14,691

おすすめ平均 
心にくいラスト
引き込まれます!

Amazonで詳しく見るby G-Tools

オオカミとヤギの普通ならありえない友情の物語で、
一応、子供向けの演劇として作られているのですが


普通、子供向けの作品で、動物ものっていうと、だいたい、かぶりもののぬいぐるみ劇か
耳をつける程度のものが多いのだけど、

今回は、メイク&衣装スタッフにTVチャンピオンの「特殊メイク選手権」で優勝した
JIROさん
スタッフにお迎えしていて、普通の児童劇にはありえないくらい本格的な作りになってます。

で、今日、劇団に顔出したときに、ちょっとだけ、遊ばせていただきました。


オオカミになった私

ookami1.jpg

横顔はこうだよん♪

ookami2.jpg

これは、ちゃんとメイクしてないので、まだマスクとの境界線とかわかりますが、
劇団の役者さんたちは、もっと自然にオオカミになってたり、ヤギになってたりします。
けっこう感動!

ここまで書いて、見に来たい!って思われた方、
ゴメンナサイー。チケット売り切れだそう…。

でも、近いうちに、色々な場所(全国)で公演が始まると思いますので、
ご案内させていただきますので、そのときは、是非、いらしてくださいませ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.26

■懐かしのMS-DOS猫語

このブログ読んでくれてる人で

MS-DOSをいじくってた人ってどのくらいいるのかなあ。

私は、DOSのVer2.11ぐらいから9801で触ってたんだけど。

誰かが作った、パソコンに猫語をしゃべらせるソフトとかあって、
あれはおかしかったなあ。

もう忘れちゃったけど、

コピーしました。とか
終了しました。とか、黒画面に白い文字で出るやつが

「コピーしたにゃん」とか
「終了したのにゃー」とか出るワケ

9801上の日本語ROM(?)を操作するソフトだったんだろうけど。
(原理はわからん)

Windowsや、MAC上で、もちろんインターネット上で猫語しゃべられても
ぜんぜん、面白くないと思うのだけど。

やっぱり、あの無機質なDOS画面だったから、死ぬほど笑えたんだろうなあ。。
(遠い目)

(ん?純粋なDOS画面って、アルファベットのみだよね?
あの画面はなんだったんだろう?)

ちなみに、あの頃はバッチファイルばっか作るのが趣味で、
こんなこと、意味ないじゃん!というようなもんまでバッチファイル作って遊んでたなあ。
(再び遠い目…(笑))

もう、WIN上で、DOSに降りることもめったになくなっちゃった。
コマンド、ほとんど、忘れかけてる。

以上、
本業がはかどらないので、現実逃避のつぶやきでした。(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2004.10.24

■海洋深層水

ここんとこ話題になっている
海洋深層水を買って飲んでみた。

どんなものなのかはここを見てね。
室戸の海洋深層水のページ

高い…。。2リットルで、500円以上するよ~。

でも、ミネラルいっぱいみたい。

味は~~~、うーん。「まるい」って感じ。硬度250ってすごく硬い?水なんだよね?
でも、まるい感じがする。

美味しいとかいう以前に、何にも入ってない水…って感じ。

いや、「キッパリ」の本に水を2リットル飲もうってのが載ってたので、
早速、今日、色々な水のペットボトルを12本買ってきちゃったのでした。

(実行力があるとみるか、のせられやすいとみるか…こんな自分が好きっす!(笑))
(^。^;)

p505is0004391163.jpg

今日は新国立劇場で、モーツァルトのオペレッタ「愛の女庭師」も見てきて、
すっごく面白くてゴキゲンのえりりょんなのでした。

詳しくは、また、!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.23

■反省…

下の「キッパリ」についての評を読み返して、反省…


>中身は、自己啓発書を読みなれてる人間には
目新らしいことはほとんどなし。

じゃあ、自分は、この「キッパリ」に書いてあること
ほとんど、実行できてんのか??

……実行できてません…\(__ ) ハンセィ


作者は、少なくとも実行している。
そしてその成果を素直に文章にしている。
それが、普通に生活をして、普通に
「もっと向上したい」と思っている人たちの共感を得て
売れてるんだと思います。

ここんとこずーっと本を読み続け、知らず知らず
「成功哲学書オタク」になってしまっている自分に
気がつきました。

ココロ新たに、がんばらなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.20

■セミナー 「五反田QQ」

昨日は初めて、弘中さんの、五反田QQ
参加させてもらいました。

------------------------------------------------
■セミナー 「五反田QQ」
------------------------------------------------

以前から一度行きたいと思ってたんだけど、なかなか予定があわず、
昨日も、開始時間には遅れてしまうし、無理だなあと思ってたんですが、

「いい!遅れても!入れなくてもいいからとにかく行こう!」と、申し込みなしで、伺っちゃいました。

そうしたら、入れていただき、すごく有意義な時間を
すごすことが出来ました。
弘中さん、無理を聞いていただきありがとうございました。

入場したら、
まるるちゃんがいるではありませんかー。

ヘアースタイルかわっていて、最初わかんなかったよー(笑)
(ストパーかけたらしい。なんつうか昔の探偵さんのような雰囲気になってた。)

弘中さんの講義は遅れたのでちゃんと全部聞けなったのですが
なんだか、落ち着いた中にとても覇気があり、部屋にいるだけで精神的にとてもいい状態になれる…。
これってナンカ凄くない?

2部はメンバーによるブレイントレーニング
課題を与えられて、それにアイディアを出し合うもの。
私は実はこういうのは、初めてだったのですが、
もう~~~めちゃくちゃ楽しかった!!

一緒にチームを組んだ皆さんがまた、楽しいメンバーで
男性陣3人がみなさん「…太郎」と名前がついていて驚き!
\(◎o◎)/!
「三太郎って3人でコントグループ組めるよ。」
(…といいたいくらい、皆さんいいノリでした)

まるるちゃんから、弘中さんの販促クイジングの本も
ゆずってもらって、これも超ラッキー!
まるるちゃん、ありがとう!

その後、ダイビング仲間の飲み会があったもので
2次会にはいけず、残念でしたが、
また、是非、五反田QQには行きたいと思います。

しかしこの頃よく言われる
「アンタやっぱり、作曲より”営業&販促”の仕事の方が
向いてんじゃないの?」って台詞が重みを増して感じられた
一夜であった…。(^。^;)

ソウカシラン??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.19

■「なっとう…」が「でぶや」で放送されます!

このごろラッキーだあ…!って思うことが多く、
それを、「こんなラッキーがありました!」ってブログに書くようにしていたら、
またまた、こんな嬉しいことが。

昨日「おっ、ぺれった」の田中真弓ちゃんから電話がかかってきて

「今、でぶやのナレーション収録中なんだけど、音楽流れてるの、聴こえる?!」
(真弓ちゃんは、テレビ東京「元祖でぶや」という番組のナレーションをしてます)

と、興奮気味。

「なあに~~?」と耳をすませると、どうも聞きなれたメロディ

真弓ちゃん「今週の放送で、”なっとうをおいしくたべるには”流れるよ!」

ええええええ??!!!!

私が作曲して、10年近く、まったく日の目を見なかった「なっとうをおいしくたべるには」

今月のJALの機内音楽放送で流れてるってびっくりしたばかりだったのに、
こんどは、ゴールデンタイムのテレビで流してもらえるの?!

すげーーーー。。。。

どうやら、でぶやの茨城の納豆の特集の時に、BGMで流れるみたいです。

22日金曜日、21:00~22:00
おうちにいらっしゃる方は、是非、見てくださいね♪
BGMなので、ちょっとしか流れないだろうと思いますが(^。^;)

テレビ東京、元祖でぶや


「ついてる!」「ラッキー♪」って言ってると、本当にいいことがある~~!!!
皆さん、「十回、口にすると」 「叶う」ですよーーー!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.17

■脳磨き?

一昨日レコーディングした、ベイブリッジスタジオのエンジニアの山田さんが
「めっちゃくちゃいいですよ~~~!!」と薦めてくれたのがこれ


p505is0004260089.jpg


コンビニなどで売っている
ファンケルのDHA

一ヶ月飲み続けたら、自分でも体感できるくらい
記憶力が良くなったそうだ。

体感できるって、それ凄いよね。

ちょっと前のAERAに「脳磨きにいそしむ人々」って記事が出ていたが、
フォトリーディングなども「脳磨き」に入るのかもしれないけど、
こういうの飲むのもモロ 脳のためって感じかなあ。

私も飲み続けたら、少しは賢くなるかしらん・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.10.16

本:「マジカル・アイ」

------------------------------------------------
■ 最近読んだ本 「マジカル・アイ」
------------------------------------------------

もう~~~、これ、大好き!!

どんどん目が良くなるマジカル・アイ プレミア版 TJ mook
徳永 貴久

発売日 2004/03/03
売り上げランキング 1,217

おすすめ平均
目がすっきり
一番簡単でした
絵葉書もついてます

Amazonで詳しく見る4796639446

これは3Dアートの本なのだ。

本を手に持ち、本より遠くに視点をあわせ、ぼ~っと見るようにします。
最初はただ、ぼけるだけなのですが、あるところに焦点があった途端……!

     すごい世界が見えてくるのである!!!

絵の質にもよるけど、今まで体験したことのない、不思議な
夢のような世界が目の前に広がるのです~~。

初めて見られた時にはもう感動!!
わたしはしばらくボ~っと恍惚としてしまった。

ネコにマタタビ状態です(笑)

私は趣味がダイビングなのですが、初めて海の中に潜り、実際に景色を見たとき、
今まで見たことのない夢のような世界(まるで宇宙旅行に来た?みたいな)に
超感動し、…それではまってしまったのだけど、マジカル・アイの本も似た感覚があります。

これ、毎日見てると視力回復になったり、ストレス解消できたり、
あと、速読のフォトリーディングにも習得にも役立つのです。

詳しくは、、フォトリーディングファミリーズに書いてますので、良かったらみて下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.15

■美味しい?うまい?

この頃テレビのグルメ番組などで、若い女性タレントなんかが、

「これ、うま~~い!」とか言って食べてるの、
私、すごく気になるんですけど・・・。

私自身はいつも「美味しい」と言うので、
女性が「うまい!」と普通に言うの、感覚的に抵抗があるんですが、
皆さんはどうですか?

いえ、私、「すっげぇ~」とか、「やべぇ~~!」とかけっこう使いますし、
日常、決してお上品な言葉遣いではないのですが、(^。^;)

「うまい!」というのは男性語のような感覚ってあるんですよね。

でも、「うまい」を使うことに抵抗がない女性も増えている…・。

国文学やってる友達に以前聞いたのだけど、昔は
「すごい」という言葉も男言葉であって、女性は使わなかったみたい。

「てよだわ論争」?とかいうのがあって、
「てよ」「だわ」という下品な言葉を女学生に使わせないようにしよう!という
運動が明治時代にあったりもしたんだって。

今の時代、「そうだわ」とか「よくってよ」なんて言葉、上流社会のお嬢様言葉にしか
聞えないもんね。それが、当時下品とされていたなんてびっくり!

「…じゃん」「ざけんじゃねぇーよ!」も、将来、上品なオンナ言葉として認知されるように
なったりしてねぇ~。


時代は流れるのね。
文化は変化する。

日本語が乱れてる…なんていうのは、それ自体、ナンセンスなのかもね。

(そういや、ビールの一杯目なんかは、私も「うまい!」って言ったりしてるな~(笑))
_(^^;)ゞイヤー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.13

■料理(?)レポート 「真鯵のソテー」

------------------------------------------------
■料理(?)レポート 「真鯵のソテー」
------------------------------------------------

フォトリーディングファミリーズの藤田一九兄ぃが、
男の手料理レシピ100というブログをやっていて、けっこう凄い。

ぜんぜん、料理の経験がなかったらしいのだけど、
写真はかなり美味しそう・・・。

私も、最近はぜんぜ~~~ん、料理らしい料理をしてない。
昔は、日記に料理レポートアップしたりしたのにな。

一九兄ぃは、魚料理をまだしたことがないみたいなので
私が3年前に挑戦した魚料理のレポートを
ここにアップしてみよっと♪

真鯵のソテー

おほほ♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.10.12

情けないこと・・・

毎日通う本屋で、今日、ちょっと信じられない光景を目にした。

小学校2年生くらい?の男の子、平気で本の上に座って座り読み、
その隣で、お父さんらしき人、一生懸命、小学生の参考書らしきものを
選んでました。この間5分以上。
まったく注意しないし、子供と話したりもしている。

後ろを通る人が、皆、びっくりして呆れたような目でみていた。

注意した方がいいかなーとずーっと思って、

    でも、結局注意できなかった。

私も情けない。

P1000057.JPG

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.10.04

一夫多妻制 第二夫人として嫁いだ日本人女性

作業をしながら、今日テレビをつけていたら、
バリの一夫多妻の家族に第二夫人として嫁いだ
日本人女性のドキュメンタリーをやっていた。

「なんで、わざわざ第二夫人???」

恵まれた日本女性が、普通、そんな苦難の道を歩むか?
好き好んで。

デビ夫人クラスならまだしも。
水道もまともに来てないような、貧民の農家だ。

よっぽどその旦那さんに惚れ込んでのことかと
思ったら、どうも、そうではないような感じだ。

彼女自身が自分の生い立ち、
自分の家族に問題があって、そのトラウマから逃れるために
「家族」というものを求めて、
結局、今回のような選択をしたらしいのだが、
第一夫人の凄い嫉妬にあって、もの凄いつらい思いをしている。

(留守中にベッドを引き裂かれたり、汚物を撒き散らされたりと
とにかく、ものすごい)

「バリの男性が、日本人女性と結婚する時は、普通、金目当てと
言われているが、自分は違う。自分はちゃんと気持ちがある。」と
バリ人の旦那さんは言うが、テレビを見ていて、ぜんぜんそうは思えない。

結婚するときに、その日本人女性は、100万円かけて
母屋(第一夫人が住んでいる)のたてかえをしてる。
(自分の部屋には予算がまわらず、途中で終わっている部屋にそのまま住んでる)
その後も、彼女のお金をかなり、あてにされている。

そうまでしてるのに、第一夫人にひどい目に合わされていて、
毎日生まれたばかりの娘とおびえて暮らしてるのだ。
(だんなは全然かばってくれてないようだ)

   「帰れよ!日本に!」
 
視聴者のほとんどがそう思ったと思う。

子供連れて、日本に帰ってこいよ!

これが、一夫一妻で、二人で力をあわせて
バリに骨をうずめる。頑張るっていうのなら、話は別だけど。
何年たっても、その状況で、家族全員が幸せになれるとは
思えない。

あなたが求めているものは、幻の家族だ。
第一夫人にも、第二夫人にもつらい思いをさせている旦那に
本当の愛情があるとは思えない。

文化は国それぞれだと思うけど、
妻を幸せにできない男が一夫多妻制度など
利用するな!
利用されるな!と言いたい。


途中で、実の父が、日本からやってくるが、
これが、また、本当に情けない親父だった
ヘラヘラ、旦那の機嫌を取っているかと思うと
自分の気にいらない事があると、向こうの家族
全員を土下座させて謝らせようとする。

(自分で情緒コントロールができない)
(成熟していない精神)

自分に自信をまったく持てていない父親と娘
屈折した行動と会話。
お互い、ただ、「自分をわかってくれ、愛してくれ」と
求めているだけに見えた。


自己信頼感は、自分で作りあげていくしか
ないのだと思う。
頑張ってやりとげた何かがあってこそ
自分に対する自信がついていくのだと思うけど。
彼女が頑張ろうとしていることって、
どうなんだろう・・・?

番組の最後で、耐えながらもバリで暮らし続ける事を
あらためて決意していたようだが。

出口が見えなくなっている彼女。
今後、どうなるのだろう。
他人事ながら、すごく気になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.02

セミナー:「心理学上級」

このところず~~~っと忙しくて行けてなかった
「日本メンタルヘルス協会」
の、心理学上級講座に行った。

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 「心理学上級 各種心理テスト」
------------------------------------------------

YGテストという、就職試験などでよく使われるテストと
描画法という、絵を描くテストを受けた。

YGテストは、120項目の質問に直感で答えるテスト
その統計で、おおまかに

1:内向的で、情緒不安定(うつタイプ)
2:内向的で、情緒安定(おとなしく辛抱強いタイプ)
3:外交的で、情緒不安定(キレるタイプ)
4:外交的で、情緒安定(社交的タイプ)

の4つに分けることができる。

わたしは、めちゃくちゃはっきり(4)で
典型的「営業職タイプ」と言われた(^。^;)

外交的で、情緒安定っていいと思うでしょ?

でも、過ぎたるは及ばざるが如しで、もうちょっと
細かくみていくと、これが欠点だったりする分析もされちゃうんですよ。

わたしは、

●元気で楽天的で
●冷静で落ち着いていて
●自分を信頼していて自信があるけど

▲気配りができなく、鈍感。

●常識的で、信念が強くて、他人を信頼し対人肯定的。
●積極的、主体的、意欲的だけど

▲自分だけが、働いてしまい、他人に任せられない。

●気軽で、行動的、身軽で決断力があるけど、

▲不注意で、おおざっぱ。
▲自己顕示欲が強く支配的で、お山の大将。
▲八方美人で、軽薄

…らしいです。

最後の方、、もう、めちゃくちゃ駄目なヤツじゃん~~(^。^;)

描画法も面白かったですが、ちょっと文字だけじゃ説明できないので
またの機会に!

それにしても、今日の担当講師の丸山先生って、凄い人だった!
命がけで、メンタルの先生やってるのがひしひしと伝わってくる。。。。凄い迫力。
ファンが多いのわかるなあ。

メンタルヘルスの先生は、本当にみんな凄い!

これを読んでる皆さん、だまされたとおもって、
体験ゼミナール是非受けてほしいです。
人生変わりますよ!
(3時間、大笑いして泣いてもうたいへんです(^。^;))

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.15

「世界の国歌」+「もういやだ!と思ったとき読む本」

さて、昨日に引き続き、音楽ネタです。

------------------------------------------------
■今日聞いた音楽 決定版!世界の国歌
------------------------------------------------

文字通り、世界の国歌が、集められたアルバムです。
オリンピック会場なんかでは、よく聞くけど、
めったに聴かない国の国歌もあるよね。
なんか、すごく面白かった。


最初は
●日本 「君が代」です。これが国歌って誰が決めたんだっけ。
私は、旋律的には好きなんだけど、
やっぱり国歌集の中では、変わった曲だよな・・と思った。

●韓国●中国●フィリピン●インドネシア●マレーシア
●ビルマ(このCD古いな)●タイ・・・と、
ここまでは、まあ、よく国歌にあるタイプ。

次、

●インド・・・

ん?ちょっと聴きは、普通っぽいのだが、なんか
終わりの方、終わりそうになって、なかなか終わらない~~~
というのが繰り返されて、「え??」ここで終わりっていう
へんなコードで終わる(^。^;)

かと、思うと、

●パキスタン

普通に始まったとおもったら、いきなり短調になる!
う~~~!暗いよ~~~。国歌なのにぃ。。。
さびしいよ~、つらいよ~~、と思ったら、また明るくなった。
迫害にあっても、明るく立ち直って頑張ろうって曲なのかなあ?


・・・・と思ったら
●トルコ
いきなり、のっけから、短調だよ~、それも、すごく重い感じの~~
あらら~~、短調で始まって、短調でおわっちゃった。。。

●イスラエル

うわわわ~~~。これ、短調だし、しかも、バラードっぽくて、
モルダウの川の流れのメロディに似てるんだけど、
「帰ろかな~~♪帰るのよそおかな~~♪」の歌を連想させるような雰囲気。
(^。^;)これも暗~~く終わったよーーー


おおおお!聴き慣れた旋律!

●アメリカ合衆国だあ!

やっぱり、国歌っぽいねえ。明るいし、ほんと
「わしら、強いぞ~~。。強いわしら、大好き!」って感じ(笑)


次は、、ウルトラセブンのテーマ?って思ったら

●カナダでした。イントロよく似てるぞ。


次は~~~。。。
なんだ~~?国歌にしては、テンポが速い。
それに、なんか、軽いな~~
これは
●メキシコでした。なんか陽気だね。


今度はちょっとのんびり、
●アルゼンチン
あらららら。これも途中から短調だあ。
暗いよぉ~~。さびしいよぉ~~。。
けっこう短調の部分長い。あ、長調にもどったあ。
日本人なのに、明るい旋律に戻ってくれてほっとする私(笑)

●ブラジル
ふ~~~ん、ぜんぜん、カーニバルっぽくないのねん♪


●イギリス

これ、大好き! 3拍子の国歌
国歌の中では、私的には、一番好きな曲

●フランス

これも、よく出来た曲だよなあ。
あああ、でも、これも、途中から短調になるんだ?!
でも、ほんのちょっとですぐ、長調にもどり、
その後は、感動しろーー!って旋律になるな。

長くなるので、続きはまた、明日!

------------------------------------------------
■ 最近読んだ本 「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
------------------------------------------------

齋藤茂太先生の本です。平積みしてます。

ダイバーの友人や、知り合いが皆読んだと言ってたので
読んでみました。

実は、この本を最初にフォトリーディングした時に
吐き気がしてしまって、それ以上読むことができなくなってしまいました。
2回挑戦して、同じようになってやっぱり気持ち悪くなってしまって。。

でも、日をおいてから、改めて読んだら全然平気で・・・

すっごくいい本でした!

今、思うに、フォトリーディングって、右脳で読むじゃないですか
右脳って潜在意識なんですよね。

読もうと思った時って、けっこう自分の中に
「私ってだめだなあ。」って「自己嫌悪」が舞い戻ってきていた
時期で、そういう部分が、この本の中に書いてある、
「人生には苦しいことは何度もある」とか
「負け組みでもいいじゃないか」みたいな部分に
反応してしまったのかなあ??なんて思います。
よくわからないけど。

自分でもまだ、立ち向かってない、
逃げている部分が、潜在意識的にはあるんだなあ。

いや、、自分ではわかってはいるんだけど。

ま、一歩一歩、前進という事で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.14

「女子プロレス初体験」+「空より高い場所へ」

------------------------------------------------
■最近行ったイベント 「JWP女子プロレス」
------------------------------------------------
初めて、後楽園ホールに、女子プロレスを見に行った。

20040912_003.jpg


JWPっていう団体。ここで「おっ、ぺれった」の役者、
「伊藤こーへー」がリング穴をやっているので。

プロレスってなんか怖そうでやだったんだけど、面白かった!
・・・ていうか、プロレスってコントなのね。


女子プロって聞いてたのに、男性レスラーも登場。
しかし、こんなカッコで動きにくくないんかい??

20040912_000.jpg

お客は、会場一体となって盛り上がる。
なんか、みんな、マラカスとか持って、一斉に振る。

男性と女性が戦うシーンもあるのだけど、
明らかに男性手加減してるぞー。あたりまえだろうけど。
いいか、コントだから。(笑)
お客さんから「B級コント!」と声援が飛ぶ。

隣の客が、レスラーが何かするたんびに、
色々ぶつぶつ茶々を入れるのがおかしかった。

既婚者のレスラーが飛ぶと、
「ああっ!家庭を顧みずに飛んだ!」

ぶたれると、
「ああ!だんなにもぶたれたことないのに!」←オマエそんなこと知っとんかい!

レスラー登場の度に、紙テープがすごい本数舞い飛ぶ。
大昔のアイドルのコンサートのようだ。(^。^;)

紙テープの中で、リング穴する、伊藤こーへー

20040912_001.jpg


なんだか、テクがあるらしく、紙テープの端をふたつに切って、両面テープらしきものが
とめてある。こんな感じで床にセッティングしてるよ。
お客様たち。

20040912_002.jpg

しかし、よっぽど練習をつまないと、出来ないだろうと思われる
難しい技を次々繰り出しているのに、なんでか~~??
女子プロの皆さん、ぜんぜん、筋肉質じゃないんですね。
まったく鍛えてなさそうな、贅肉つきまくりの体してるのはなぜ?

あの体つきで、機敏に動けるのなぜ??って感じでした。

そういや、男性のプロレスラーさんも、みんな、ボディビルダーみたいな
体格ってわけじゃあ、ないもんね。
わざと体格(筋肉)は別もんなのかなあ??

伊藤こーへーは、「おっ、ぺれった」ではオマヌケキャラ専門なのだが、
リング穴は役者としての舞台よりずっと生き生きしてたぞ(^。^;)

しかし、プロレスは生で(近くで)見ると面白いかも。と思った。
今度、男性のプロレス見にいこっと。
どこの団体が面白いのだろう??

------------------------------------------------
■最近見た舞台 「空より高い場所へ」
------------------------------------------------
劇団21世紀FOXのお芝居でお世話になった、脚本家のEMIさんが
書いた「空より高い場所へ」をアイピット目白に見に行った。
すごく好感の持てる小品だった。

私もとりあえず、「生きなきゃなあ」と思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.09.11

「創芸開華 911」+「平野秀典さんセミナー」

------------------------------------------------
■今日参加したイベント 創芸開華 911
------------------------------------------------

土曜日はフォトリーディングで一緒のグループになった渋谷 佳彦 さん主催の
<食事会>創芸開華 911にお誘いを受けて行ってきました。
場所は日比谷のエスカイヤクラブ日比谷店


東大で脳の研究をされている方とか、会社員から和太鼓の演奏家になった方・・・
ユニークな方がいっぱいいらしてましたが、時間切れで早退。
もっといたかったなあ。

藤田一休さんや、フォトリー同級生の山口 雄資さんなど
おなじみの顔にも!このお二人とは
ほんとに、色々な所でよくお会いするです。(笑)

そのあとは、増澤さん主催の平野さんのセミナーに出るため
新宿へ

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 起業サポーターズ倶楽部主催「平野秀典さんセミナー」
------------------------------------------------

真っ赤な表紙で目に付く「感動力」でおなじみの平野先生のセミナーです。

もともと、役者さんで、ビジネスに感動を取り入れると、どう好転していくか・・との
事を、プロジェクター画像に、御自身でナレーションを入れたりしながら
独特の展開で語られました。

感動とは、偶然ではない、計算して作りだせる・・という事を
方法論として語られていました。

セミナーの後の、交流会は、今まで参加したどの交流会より
面白かった!!
すごい濃い~~~~~~人がいっぱいで、笑いっぱなしでした。

エロビデオ監督さんとか、トロフィー作っている方とか
山が好きで青森の山に住んでるという・・でも、
なんかすごくセンスがよくて都会的な女の子とか
日活でずっと経理と営業をやっていたはっぴーはっちゃんとかいう
わっけのわかんないオジサンとか
(↑この人超最高(笑)(笑)(笑)ですよ!)

あの有名なレストラン「カシータ」の
エグゼクティブ・ディレクターの中島千枝さんともお話できました!
(なんと、彼女、国立音大のリトミック出身で、同じなんですよ!びっくり!)

いや~~、色々な人がいるものです。

でも、こういうセミナーで知り会う人って、
ほんと明るい人が多いので楽しい。

そうそう、そういえば、平野先生は、なんと、初台にお住みでご近所さんでした。

忙しかったけど、有意義な一日でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば・・・

知りあいのダイバーが7月末から沖縄の海で行方不明になったままだ。
その世界ではたいへん有名で、テクニカルダイビングをやるお医者さんなんだけど
一緒に食事をしたことがあるのだが、とても頭の切れる人だった。
単独ダイビングをしていたらしい。
(らしいというのは、海の近くに車が乗り捨ててあったままだったのでそう、推測されたらしい)

なんとか、何ヶ月でも、何年でもいいから、「なんちゃって~」とか言って
戻ってきてほしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本:「稼ぐが勝ち」

------------------------------------------------
■最近読んだ本「稼ぐが勝ち」
------------------------------------------------

さて、最近なにかと物議をかもしている
ライブドア堀江社長の「稼ぐが勝ち」 光文社 を読みました。

ものすごく反響(反発)を呼んでいるのは

「人の心はお金で買える」

と言い切ったところだと思いますが、
本当に色々なブログで賛否両論ですね。

特に
「今までとても口説けないと思っていたおねーちゃんが、
口説けるようになったりする」というようなところ。

「そーいう、オンナはそれだけの女だよ!」という意見がま~ず、
山のように飛び出してくるでしょうねぇ(笑)

堀江社長も
「好みの女性は、若くて綺麗な子。わかりやすいでしょ?」と
言い切ってるし。(・・・ちょっと、というかかなりムカツク(笑))
つまり、女性に対して、人間的な深みとかはまったく要求してないようで。

ま、それはそれですけどね。

ただね。「ゼロから作りだす力」っていうのは、確かに
その人の武器になるよね。異性に対する魅力としても。

そういうオネーサマたちは単に「お金」ではなく
堀江社長の「作りだす力」というのに惚れてるのではないかな?
家がもともと資産家とかいうのではなく、自分がゼロから作りあげていく事ができる力。

(「ゼロから作る」のではなく、「ゼロになる力」・・てのがあったなぁ。。。)
(あれは、千と千尋だっけ?(^。^;)

とりあえず、生き抜いていく力というのかな。
現代社会で。

男性だけでなく、女性にだってこれからはそういう力は必要。
これからは、もっともっと、「一人」の時代になる。

ひとりの足で立てない人間は弱い。

「強くなりたい」って心から思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.09.10

「ロッキー会」

ちょっと前になるが、あの有名な「(元)ボッキー米谷(現)ロッキー米谷」さんの「ロッキー会」に行った。
日記やメルマガは前から読んでいて、
「な~~~~んだか、めちゃくちゃ、元気すぎる、熱いオッサン!(失礼)」という
イメージだったのですが、なんと、うちの事務所から歩いて2分のところで、
午後1時から5時までセミナーをやるという、

これは、行くしかないでしょ。
ロッキーさんって、(ダイビングの)スーパーインストラクターでもあるし。

と思って申し込んでおいたのだが、

とーにーかーくーーー、めちゃくちゃ、忙しい時期で、前の晩から徹夜でレコーディング
朝7時からミキサーさん再び来て、トラックダウン、
12時に終わりそのあと、一人で、ME音制作・・で
事務所でたのは、16:45

そう、セミナー15分しか出られなかったのですぅぅうう~~~~(ToT)

寝てないし、ふらふらだし、出られなくてショックだし(^。^;)
交流会は出ないで帰ろうと思ってたら、

「竹田さん~」と声をかけて下さる人が。

起業サポーターズ倶楽部の
増澤陽策さんでした。

以前、セミナーに伺った際に、事件があり
その時、色々、お世話になったのでした。
(「セミナーテロ」と呼ばれている。どんな事件や?って思うでしょ?)

「2次会いかれるんですか?」とお聞きすると
「行きます」との事。

増澤さんが行かれるなら行こうかなあ~~~。と思いなおすえりりょん

ほとんど働かない頭で新宿3丁目へ・・・のはすが、ぼけてるので、市ヶ谷まで乗り過ごす(^。^;)

遅れて到着。

ロッキーさんのお隣で、ダイビングの話を色々お聞きすることができました。
ラッキー♪

なんか、ロッキーさんの会に出席しているひとは、もの凄くみんな個性的!
ビジネス系のセミナーなどでお会いする方たちとは、ちょっとなんか
毛色が違うような~~~。なんかとてもユニークでした。皆さん。
これはロッキーさんの個性によるものなんでしょうね。きっと。

会も盛り上がり、なんと、途中から
夢をかなえる宝地図の望月俊孝さんが
登場。

増澤さんに紹介していただいて、お話ができました。
増澤さん、ありがとう!

翌日、望月さんから、いいヒントがいっぱい書いてある小冊子を送っていただいて
これも、嬉しかったです。(しかし、やっぱり、行動速いわ!びっくりしました。)

ボケた頭でも行ってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また当たりました!

何度も書いているが、私は、本当に、賞金金額100円~500円のものに対する
当たりくじをひく確率が異常~~~~~~~~~~~に高い。

■参考■
500円の女

デッカイ夢(?)+『加速法則』

この間、東急ハンズで、レシート5000円で500円おかいもの券があたる
抽選をやっていた。

私がその時持っていたレシートは9000円

「これ、このまま使うと4000円ぶんは無効になってしまいますけど?」と
言われるが

「あ、いいです。(一回ひくだけでも、どうせ、当たるし~)←ほとんど無意識にこう考えてるところが怖いよね。(^。^;)」

で、やっぱり、一発大当たりでした。

IMGP0429-01.jpg


この「500円クラスに関しては「当たる!」という思いは、完全に潜在意識下に落とし込まれてると思うが、
他の事、なんとかなりませんかね~~~(^。^;)>自分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.02

やあっと。。。

まともに眠れる毎日になりそうです。

冗談じゃなく、一「睡もしない徹夜」→「2時間」→「一睡もしない徹夜」→「2時間」というような
繰り返しの日々でした。
明日からブログ復活します!お返事もまとめてレスしますね!

では、ひとまず、おやすみなさい~~~。

あ、そうだ、NHK教育テレビで幼稚園、保育園向けの番組で
「わたしのきもち」という番組があるのですが、

この番組の"2学期の歌"として今度、私が作曲&歌を担当している
「なかまかな?」という曲が流れます。

作曲だけでなく、私が歌も歌っているのは最近めずらしいのだ。

「わたしのきもち」は 
木曜日(再放送) 9:15~9:30
金曜日 10:30~10:45で
とりあえず、9月2日(木)・3日(金)・9日(木)は同じ内容の番組で
「なかまかな?」が放送されます。
そのあとは、たぶん10月ぐらいかな。

よかったら聴いてみてくださいね~♪

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2004.08.26

ごめんなさい。

生きてるかどうか心配してる方がいらっしゃるようでごめんなさい。
ここ一週間、前代未聞のマシントラブルに加えて、締め切り5重苦で
1日平均1時間ぐらいしか寝てません。
σ(^◇^;)
あと3日ぐらいこの状態が続きます。もろもろお返事できてないかたごめんなさい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.20

金子貴俊『僕が笑っている理由』

最近、気になっている役者がいる。

「金子貴俊」だ。

ウォーターボーイズで注目され、
今、放映中のドラマ、「ウォーターボーイズ2」でも
先生役で出ている。

あの、なんだか、「おかまっぽい」おにーちゃんである。

私は普段ほとんど、テレビを見ない。
柔ちゃんの金メダルも3日後に知ったくらい。(^◇^;)

だから金子貴俊の存在もほとんど知らなかったのだが

「ウォーターボーイズ2」で先生役をやっているところを
ちらっと見て、妙~~~~にひっかかった。

※どうやら、彼はもともと生徒役で旧作に出てたらしい。
※普通、こういう先生役って、もっと熱血タイプがやるのが王道だろう。
※旧作から2に出ているのはどうやら彼ひとり?
※じゃあ、彼にあわせてこの役柄の企画は考えられた
 可能性が高いのでは?
※つまり、スタッフから相当な信頼を得ている役者ってこと?

表向きの人気だけではない、絶対的な何かがある!という
気がして、まったく彼のことについては知らない私だったが
ウェブなどでチェックをし始めたら、自伝を出していた。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 「僕が笑っている理由」
------------------------------------------------

という訳で、
「僕が笑っている理由」 集英社


・・・読みました。

・・・・いや~~~、、やっぱり只者ではなかった。

ちょっと絶句してしまいました。

この本には、よくある成功哲学の本のように、
わかりやすい目次とか
本文中の太字など何もない。

でも、一気に読ませて、すさまじいばかりの
「自分と向き合う凄さ」を見せつけてくれます。
信じられないほどの「一生懸命」とかは通り越した
がむしゃらな努力。

私はまだ、テレビでの彼の姿をほとんど知らないのですが
でも、フェミニンなイメージを持ってましたが、
とんでもない。

”オネーサンは、もう、かなり惚れ込んでしまいました。σ(^◇^;)”

これからしばらくは「要チェック」です。

演技や生き様から、きっと、学べるものが多いでしょう。

んんん~~~、オネーサンも、負けるもんか!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.08.18

ぐみさんのブログ

普段は国際線のスチュワーデス、あ、もうこういう言い方はしないのか・・・
客室乗務員さんで、FMラジオのパーソナリティもしてらっしゃる
ぐみみちよさんが、ブログを始めてらっしゃいますので
ちょっとご紹介しますね。

私も以前番組に出させていただき、すごく楽しませていただきました。

ぐみさんのmyDIARY放送日記

そーかー、ぐみさんに、私の頭素通り英単語(とほほ)
のことも聞こう!・・と思った私であった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.08.17

熊谷手帳モニター交流会+『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ』

「一冊の手帳で夢は必ずかなう」の熊谷さんの「夢手帳モニターの交流会」に参加しました。

熊谷手帳のモニターは、鮒谷周史さんがメルマガ「平成・進化論。」の中で募集され、
第一期モニターと第二期モニターがあったのですが
私は、第一期モニタメンバーとして、参加させていただきました。
(一期からは、MICKさんと薫風堂さんと私の3人が参加)

手帳はかなり進化したようです。発売が楽しみです。

鮒谷さんも、この会にこられ、お忙しいのにますます、パワーがみなぎっている感じでした。
最初の挨拶も、すごく滑舌のいい、お腹から出るいい声でしゃべられていたので
「さすが~~~~!」と思いました。
(キャスターさんについて、トークの練習をされているという成果がありあり(^^))

会をしきってくださったのはまだ学生さんの浅見さんという方なのですが、
すごく気が利いて行動力もあり、(+イケメンです(^^))
これから楽しみだな~と思いました。浅見さんありがとうございました。

最後まで参加したかったのですが、今日は真弓座長の
「サクラ対戦歌謡ショー」にいかねばならなかったので、1時間弱で早退しました。
(;_;)残念~~~~
また、いつかゆっくり皆さんとお話できる機会を是非、持ちたいです。


------------------------------------------------
■ 今日見た舞台 『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ「新西遊記」』
------------------------------------------------

私が所属しているコメディミュージカル集団「おっ、ぺれった」の
リーダー、田中真弓が毎年出演している
『サクラ対戦スーパー歌謡ショウ』を新宿厚生年金会館に
見に行きました。


真弓ちゃんは今回、「孫悟空」として、第二部では主役をやるのです。

初めてのフライングや立ち回りで、もう、たいへ~~~~~んな状況らしい。

「ノドも腰も大変で注射を打った~(;_;)」というメールが来てたので
どんな状況かと、心配して見たのですが、

いや昨日に限っては、もう、見事でした。
声もすごく伸びているし、棒術も見事にこなしているし、
フライングもすごいよかった!

この頃、日本の舞台でも、色々なフライングを見る機会があるが
役者がつけるワイヤーがすごく目立ってしまったり、
あと飛び方も一方向に飛ぶだけだったりとけっこう、単調なものが多い。

でもサクラのフライングは、ワイヤーもめだたないし、飛ぶときに回転したり、
さまざまな方向に飛びながら移動もする。
扱う側も、役者もかなり高度な技術が要求されるものだったと思う。

さすが、サクラ対戦のメンバーは皆
超一流の舞台人だと思った。

それと、驚いたのは、ゲストで出ていた、「京劇」のメンバー、
アクロバットあり、マジックあり。もう、本当にすごかった。
これだけでも、見る価値があり!

でも、音楽演奏が以前は生オケだったのがここんとこ
録音になってしまってるんだよね~。
私は、田中公平先生がオーケストラを指揮をする姿が大好きだったので、
これはとても残念。
楽屋で公平先生に、「生オケまたやって下さらないんですか?」とお尋ねしたら、
10th公演でやるそうです。再来年かあ~~。
でも、楽しみです♪

休憩時間に、ロビーうろうろしてたら、
プロデューサーの広井王子さんの娘さんの優ちゃんとばったり!
ものすごく、気立てがよくて、かつ、ユニークで楽しい女の子なのだ!
今、進路について色々考えているようですが
優ちゃんも、ホーント将来が楽しみな学生さんです!

帰りは、ヨータンと「おっ、ぺれった」の並木と3人で食事。
知らずに入った店「伊太利亜市場」という店だったのだが、
なんと、パスタとリゾット半額デーだった!
わーい!

というわけで、ラッキーで有意義で、楽しい一日なのでした♪(^^)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 マーフィ 人生は「できる」と思った人に運がつく
------------------------------------------------

『人生は「できる」と思った人に運がつく』 j・マーフィ 三笠書房

基本中の基本??神田昌典さんも最初のきっかけだったと
本に書いてあったマーフィなので、読まねばと。

しかし、ずいぶん前に流行ったときに、マーフィは
読んだ気がするのですが、ぜんぜん覚えてないなあ(^。^;)。

この本は、どれだけ、潜在意識に、素直に刷り込むことができると
どれだけ、運が変わっていくかという「実例」をこれでもかーと
載せてるのですが、

その意識を変える方法というのが、みんな、ひたすら、「祈る」
ということがほとんどで。

これは、例にでているのが、みなアメリカ人ばかりで
キリスト教社会だからそれで通用するのかな?とも思うのですが、

日本では、この本を読んだだけでは
潜在意識に落とし込むまでやろうとする人はなかなか
出にくいのではないかと思った。

そういう私も、素直じゃないかな?σ(^◇^;)
いかんいかん。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

花火大会+『やる気を生みだす気づきの法則』

ちょっとアップできなかったので、まずはおとといの日記です。

徹夜でふらふらのまま、ミュージカルを見に行き
そしてそのあと、友人宅に花火大会を見に行きました。
もう、花火など見ないで、寝ちゃうかも(床で(笑))と
思ったけど、ちゃんと起きていられました。
花火は見事だったー!

20040815_001.jpg

友人のマンションは12階 ほんとによく見える。
同じマンションから、みんながベランダに出て見ているらしく、
いろいろなところから、歓声が上がるのが聞こえる。

子供の声で「たまや~~!」とか「綺麗ー!」とか
「きゃー!」「わー!」とか。

花火を見るのも楽しいのだけど、なんだか、
そういう声を聞いていると幸せな気分になってくる。

花火は見慣れたものも多かったけど、ハートマークのものや○の中に☆が入ったものや、
「えー?!」という新デザインもあり、技術に驚いた。

これは上下がきちんと2色に分かれているもの。3色にきっちり分かれてるものもあった。
円グラフのようだった(笑)

nisyokuhanabi.jpg

友人宅では、すっごい手料理が並びました! 
   ↓ 

20040815_000.jpg

私は、料理、得意じゃないので、ひたすら感心です。

食事中に、MACの「お助けマン けんちゃん」から連絡があり、
私だけ「ごめんなさい」して、すぐ、事務所へ向かう。

けんちゃん、必死でMACに格闘してくれました。
なんとか、おかげで急場はしのげました~~。
助かりまくり~~~。

------------------------------------------------
■ 今日行った舞台 『長靴下のピッピ』
------------------------------------------------

もう一度、後半だけ、見て来ました。
振り付けはやっぱり素晴らしい!
音楽も、2回みると、色々見えてきた。
テーマソングはすごくいい曲だ!

先日みたときも、「こりゃ危ないなあ~」と思ったけど
今日の千秋楽は、篠原ともえの「声」がかすれてほとんどなかった。
プロとしては悔しいだろうけど、あれだけ叫んで歌って動き回るんじゃ
よっぽどノドが丈夫な人じゃないと、ああなっちゃうかもねー。
絶好調の彼女の芝居を機会があったら、また見てみたいです。

------------------------------------------------
■ 今日読んだ本 『やる気を生みだす気づきの法則』
------------------------------------------------

やる気を生みだす気づきの法則―なぜかうまくいく瞬間が次々とやってくる!
菊入 みゆき (著) 三笠書房
を読みました。

あらゆる場面での、自分の運命を変える「気づき」に注目して
どうやったら、うまく「気づき」を捕らえられるようになるか
著者なりに、考えてます。
とても読みやすい文章でした。

英語・・・・

ちょっと、やり方を変えることにしました。
σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.15

徹夜だあ・・+『日本史が人物12人でわかる本』

昨日からず~~~っと徹夜です。(=_=)

なぜなら~~、また、MACがおかしくなって、仕事の締め切りなのに
だまし、だましやってたからですぅぅぅ~~。。。。

もう、一度、早急に「お助けマンけんちゃん」に出動願おう。

これじゃ、やってらんないよぉ~~~~~。。。。

さて、そんな中でも、本は読んだよ!
マシン再起動待ちばっかりだったからその合間に(笑)
それで一冊読めてるんだから、困ったものだ。

------------------------------------------------
■昨日から今日にかけて読んだ本『日本史が人物12人でわかる本』
------------------------------------------------

今回は、まったくフォトリーディングには向かない本を
選んでしまいました。σ(^◇^;)

『日本史が人物12人でわかる本』爆笑問題 幻冬舎 です。

だって、爆笑問題の太田氏と田中氏のやりとり、細部まで
しっかり、読まないと面白くないんだもん(爆)

なあんとなく名前は知っている歴史上の人物12人

あらためて、「えーーーそんな人だったの?!」って
感じで、面白かったよ。

特に、野口英世って、偉人ってイメージが強かったけど、
周りの皆が寄付してくれた渡航費用を、前の晩に
遊郭で使い果たしちゃったり
(そーいうこと、一度ならず、何回もやってる( ̄□ ̄;))
けっこう、とんでもねー野郎で驚いた。

それにしても、太田光って頭いいな~。
憧れちゃうな。(変?)

------------------------------------------------
■今日頭の中を素通りして行った英単語((^。^;))
------------------------------------------------

accept ~を喜んで受け取る

admit ~をいやいや認める

allow ~を許す

forgive ~罪などを許す

refuse ~を拒絶する

amaze を仰天させる 
(アメージング グレイスって仰天させる歌だったのか?!)

astonish ~をひどく驚かせる

・・・・・あかんわ、こら、
     なんか別の方法かんがえんと、ほんとに素通り

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.08.14

復活ー!

寝て起きたら、気分も治ったみたい
_(^^;)ゞイヤー

さてー。がんばるぞー!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スランプです。う~~

なんだか、今日はもう、なんにもできない日だった。

どうしちゃったんだろう

ずっと一日、スタジオにこもってましたが、とにかく頭が回らない。

仕事の締め切りをこなしてから、本を読んだり、勉強したりしようと思ってたんだけど

仕事、手につかず。本も雑誌は読んだけど・・・

いつもなら、2時間で終わっていることが、いまだに出来てない。

何人かの人にやっとメールの返事出すようなことはしたけど

仕事に必要な人にメールを出すことをしてない。
(今までの自分では、全く考えられない。でも、動けないのだ~)

怪我をして、休んだことで、リズムが狂ってしまったのかなあ。

とりあえず、数時間ねてみよう。

あまり、○○が出来てない~というようなマイナス発言はしたくなかったんだけど。

まあ、こんな日もあるさって事で。。。

明日から、いつもの自分に戻るぞ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.13

捻挫その後・・・・

さて、捻挫ですが、今日医者に行こうとしたら、お盆休みなんですね~。
とりあえず、湿布してます。

右足首を捻挫しちゃったんですが、体重をかけないようにしてたら、
今度は、左脚のももが筋肉痛です。(^。^;)
イテテ・・・(笑)

まあ、幸い、しばらく遠出の仕事はないので、おとなしくしてます。

新宿駅の階段でコケたのですが、本当に見事なくらいに
ねじって、しばらく動けなかった。

周り人が次々、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれるんだけど

「大丈夫ですが、まだ動けません~~~~(^。^;)、。
でも、大丈夫なので気にしないで、行ってくださいーー。」
と何人かに答えた。

「大丈夫」と答えたら、すっくと立ち上がって、さっさと歩き出すのが
義務だよな~~。と思ったけど、すぐにはできなかった~~~。

そしたら、駅員さんが飛んできてくれて、
「駅の中に休むところありますからそこに移動しましょう。」と荷物を持ってくれた。

どうやら、中央線の階段のどまんなかでひっくり返ってるのは邪魔だったらしい
(アタリマエか(笑))

西口の中央出口(小田急連絡口の隣の出口のみある改札)
の中の休憩所で30分ほど休ませてもらったのだが、
これが、面白かったんですね~~。

モニタがあるのよ。駅の改札ってみんな映像とられてんのね。

で、駅員さんとお客さんのやりとりを奥から映像付きで見られちゃうんだけど。
まあ~~~、色々な人が来る。

ま、一番多いのは、乗り越しで料金精算だけどね。


外人の女性が「ニッポリ。ニッポリ」という。

駅員さんが、「日暮里に行くの?日暮里から来たの?」と
聴くが、わからず「ニッポリ~~」を繰りかえす女性。
駅員さんも、意地なのか英語絶対に使わない。
(これもなんか可笑しかった)

どうやら日暮里に行きたかったらしく、
駅員さん「13番線」と答えてた。あれ日本語だったな。
彼女わかったんだろうか? 

それから、自動改札出口用のしかないのに、
「ここから入らせろ!」と粘る年配の女性。
「入り口はあっち(西口)ですよ」と言っても
粘ってうごかない。
なんのこっちゃと思ったら、結局ホームに上がるエスカレーターが近いらしい。

事情を察して、入れてあげた駅員さんでした。

「京王線に行きたいけど、寄りたいところがあるから、一回出して」とか。
JRなのに小田急線の行き先についてたずねる人達(これ、すごく割合多かった)

ほんと、色んなこという人達がいる。

そしてそういう人達と5秒~10秒ごとに接触するのが、
「新宿駅西口中央改札(出口)」の駅員さんの仕事だ。

一人一人、丁寧に接触してたら、とてもこなしきれない人数なので
駅員さんはけっこう、「流す」

なので、ちょっと冷たい感じもしてたので、「冷たい人なのかな~?」と思ってたら

人の流れが途絶えたときに、わざわざ湿布を出してきてくれて

「とにかく、帰ったら凍りでギンギンに冷やすといいよ。
痛いくらいに。
そしたら、絶対に翌日からの症状が違うから」

とアドバイスもしてくれた。

湿布のひんやり加減がありがたかった。

人間というのは強くあるのも、優しく人にできるのも、余裕が必要なんですね。

実はもっとその場所にいたかったんだけど(人間観察したかった)
あまりお邪魔してもなんなので、後ろ髪引かれる思いで、30分で失礼しました。

駅員さんのアドバイスのおかげか、そんなにひどくならなかったみたいです。
(^^)

H村さんありがとうございました!

------------------------------------------------
■最近見た舞台  ミュージカル「長靴下のピッピ」 
------------------------------------------------

世田谷のパブリックシアターで見ました。
篠原ともえ主演。久しぶりに土居裕子さんが出演なので
楽しみにしてたのですが、出番が少なくて、残念でした。
でも、ちょっとだけでも歌がきけて、嬉しかった。(^^)

松金よね子さんは、さすが、いつも通りの存在感。
安岡力也は、デカかった。(笑)

それより、篠原ともえがすごく熱演していて
感心しました。よく動く。
踊りも難しいテクニックを使った動きはぜんぜんやってなかったけど
それでも、ものすごく、きびきび動いていてとても覇気があった。
あのこは良いね!

振り付けもすっごく良かった!
ものすごく個性があって、最初、こういう動きって、「かおるこさん」かな?と思ったけど、
「ん~~~ちょっと違うなあ??だれだろー??」と思ってパンフレット買ってみたら、
井出茂太という人だった。ダンスの技術があまりない人達でも、
見ごたえのある動きにさせている。スローな歌の時も、スローではない、不思議な動きをつけて
それがとても、面白い。こなすのは、大変そうだけど。

今後、この人が振り付けをする作品は作品の出来を問わず、
ちょっと追っかけてみてみたい気がします。
それだけ、斬新な感じだったよ。

------------------------------------------------
■最近行った会合 「熊谷夢手帳」友の会(?)
------------------------------------------------

手帳のモニターに参加したときの、仲間4人
(MICKさん、まるるちゃん、マインドテクノロジストさん、薫風堂さん)
とミュージカルに行き
そのあと、手帳のその後の使い勝手について語る会に出ました。

しかし、職業も環境もぜんぜん違う5人なのに、
やたら、話が盛り上がるのがおかしい(笑)

まあ、みんな悩みはあっても、悩む時間があったら、
何かやるために、動きだすタイプではありますな(笑)

いい刺激&情報をいっぱいいただきました。
ありがとう。
------------------------------------------------
■ 最近行ったセミナー 「2004年サマースクール」仙台
------------------------------------------------

メイトのセミナーの仙台大会に行ってきました。
福尾野歩さんの「遊び歌セミナー」をどうしても受けたかったので
行ってきました。

その後、瀬戸口清文さんのセミナーもまた受けさせていただき
すごく勉強になった。

それどころか~~~、メイトの常務さんに
すんごく美味しい「牛タンの店」に連れていっていただき、
もう、堪能堪能でした。マンボウのお刺身も初めて食べた。

すごくしあわせな仙台でしたが、幸せすぎて、
帰りに新宿駅で、すっごけた訳ですね。

------------------------------------------------
■最近読んだ本
------------------------------------------------

トムピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 全3冊

・・・・笑い転げました。
これは、いい本だ!

なんか長くなっちゃったので
詳しくは、また、後日に書きます。

------------------------------------------------
■最近 勉強した 英単語
------------------------------------------------

ううう・・・・やってません。
今日から、また頑張ります。(^。^;)(^。^;)


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.08.11

足、挫いちゃいました~(^。^;)

仙台からの帰り、新宿駅の階段で、すっころんで

「これこそ捻挫だ!」

と言えるくらい、「正統派」で、「見本」にしたいくらいの
捻挫をしてしまいました。

This is the sample of the sprain!

・・・って感じ?(^。^;)

駅でしばらく休ませてもらって、なんとか家までたどり着きましたが、
今日はもう、休みます。

昨日、今日と、色々なところに行って、新しい本も読んでるのですが、
とりあえず、寝て、治ったら詳しく、アップしますね。

コメントやトラックバックいただいている方、
そのままにしちゃってごめんなさい。

明日の朝、ちゃんと治ってますように~~(^。^;)

------------------------------------------------
■今日 覚えた英単語
------------------------------------------------

a sprain 捻挫


とほほ・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.08.10

英単語勉強開始+『お金と英語の非常識な関係』

・・という訳で、せめて中学卒業程度の単語は習得しようと
「英単語ターゲット1400」という本を買ってきて、はじめから
4ページほど、トライしてみた。やっぱ読むだけじゃ、覚えられん(^。^;)
でも、とりあえず、一日、コーヒーブレイクごとに、ページを見返して、
10回ほど・・かなあ、また、なんとなくわかったかも。

でも、これ、明日になったら、忘れるような気がする。
(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)


なんか、別の方法考えたほうがいいかな?

ま、でも、フォトリーディングもやっているので、潜在意識には
入るだろうから、とりあえず、しばらくはこの方法でやろうかな。

この一ヶ月は「せめて中学の英単語習得月間」にするから
新しい本読むのはは3日に一度にして・・なんて思ってたけど
アマゾンから、本がいっぱい届いてしまったので、
やっぱり読んでしまいました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『お金と英語の非常識な関係』
------------------------------------------------

今日読んだのは、ちょっと読むの遅いだろっ!ていう
神田さんの超話題の、最新本の上巻

『お金と英語の非常識な関係』上巻 神田昌典 フォレスト出版

もう、すごい話題になっていて、昨日の英語講座を受けた人たちの中で
読んでないの、私ひとりだったと思う。(^。^;)
だって、アマゾンから届かなかったんだもの~~。
クレジットカードの(私の)手違いがあって。

英語はあきらめちゃーいかん!って再認識しました。

しかし、その中に「単語力を増やそうとするな」という項目が
あるのですが、
「皆さん、中学の英語力はあるでしょう。それで充分なのです。」
・・・てな感じで。

すいません。中学1年レベルで。

こんな低~~~~~~~~レベルの私ですが(今のところは)
英語を使ってやってみたいことが出て来た!
目標は1年後から2年以内です。

なにをやりたいかは、まだ内緒!(^^)

------------------------------------------------
■今日、知らなかったけど、覚えた単語
------------------------------------------------

 (こんなのも知らなかったのかって呆れないでね(^。^;))

fail       失敗する
encourage  ~を励ます
discourage  ~をがっかりさせる
achieve    ~を達成する
accomplish  ~成し遂げる
apperciate  ~をありがたいと思う
attend ~に出席する・看護する (おむつの名前だと思ってた)
delight ~を大喜びさせる
satisfy ~を満足させる
realize ~を悟る
note ~に気が付く (そんな意味もあるとは)
consider ~をじっくり考える
suppose ~と思う。と仮定する
expect ~を予期する
assume ~を想定する
trust ~を信頼する
suspect ~ではないかと思う 怪しい
decide 決める
intend ~を意図する

明日になっても覚えてられますように~~~(^。^;)(^。^;)

今日は(^。^;)マーク、いっぱいだあ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2004.08.09

洋書セミナー+『THE ULTIMATE MARKETING PLAN』

昨日、今日と、ランニングソリューションズの
「英語が使える!洋書が読める!スタートアップ・セミナー」に
行ってきました。

これは、とにかく、英会話とかは二の次にして、とにかく
英語の本が読める(それも、ビジネス書を中心に)という感じの
セミナーでした。

クリス先生のという、とても暖かないい雰囲気の先生が担当して
くださいました。

セミナーはすっごく楽しかったですよ!
受講者が楽しく過ごせるように、とてもよく考えて構成されてます。

受講メンバーによっても違うかもしれませんが、
特に、2日目の最後の2時間は、私は、爆笑の連続でした。

実は、えりりょんは、英語は、ほんと、中学1年程度の単語力しか
ありません。

どのくらい知らないかというと、PURPOSEや、GUESSという単語がすごく
先生の話に出てきたのですが、最初さっぱりわかりませんでした。

やっと
PURPOSE(目的) GUESS(推測)と、わかっても

「そーかだから、”ゲス”の勘ぐりというのか~~」としばらく真面目に
感心してたほど。

ほんと、アホタレですね~~。

講座が始まって思ったことは、フォトリーディング、先に受けといて
良かった~~~~~~。という事でした。

これ、フォトリーディングのスキルだらけ!
いっかい日本語でやってたから、アホな私にもなんとなく
先生の言ってることが、わかりました。

講座はとても楽しいものでした。あいかわらず、わからないのは
わからないのですが、今まで、英語って、なんか無機質な
暗号のような画面イメージだったのですが、

この2日間を終えて、英単語がひとつひとつ生きている
子供のような感覚がしてきました。
顔はあきらかに知ってるんだけど、この子の名前やら
性格がわからない・・・というような。

とにかく単語をいちから覚えなおそうという気になりました。
・・つうか、覚えます。だって、わかんないの、楽しくないもん。(笑)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『THE ULTIMATE MARKETING PLAN』
------------------------------------------------

向こうのビジネス本の大家らしい、ダン・ケネディーさんの本

そう、講座の中で、フォトリーディングして、マインドマップをかいて
周りの皆に発表するということをやりました。

ぱっと見、さっぱりわからなかった。単語力0だし、
「ULTIMATE」って何?
うるち米とは関係ないよなあ~~~。とか。

でも、何回もぼーっと見てると、
「おや?」これは神田さんの本に書いてあったことだ!
という箇所がいっぱい。

・・・つまり、神田さんのネタ本のひとつだったのですね!

向こうはやっぱり進んでるんだなあ。これって2000年の出版だよ~。
今は、どんな本が出てるのか興味あるなあ。
------------------------------------------------

私は、フォトリーディングを受けていたことと、
神田さんの本を読みまくっていたこと、
それと、同じテーブルについた人が、英語堪能だったこと。

このおかげで、なんとか、授業についていけたかな?
うん。

ULTIMATE=究極というのも初めて知りました。

つまり、究極のマーケティングプランってことね。
ビジネス系のセミナー受けている人って
英語けっこう喋れますって人が多いので、
あきれられたかも(笑)

もし、洋書セミナーに興味がある方で
わたしのように、単語力にまったく自信ない~~~~という方は、
まず、フォトリーディングの講座を受けてから、あまり時間がたたないうちに、
この講座受けるといいかも!です。

さて、
これから一ヶ月間は私は、英単語強化月間にしようと思います(^。^;)
今まで毎日一冊フォトリーディングで本を読んでましたが、
和書は3日に1度にして
あとの2日は毎日30単語づつ勉強します。

一ヶ月続ければ、中学3年間程度の単語は
習得できるかな・・・と思って。

頑張るぞー!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.08.08

デッカイ夢(?)+『加速法則』

今日は今日はランニングソリューソンズの
「英語が使える!洋書が読める!スタートアップ・セミナー」の初日でした。

普段、使わない脳味噌使って、ふらふらだよ~~~ん(^。^;)

このセミナーのレポートはまた明日まとめて書きます。

さて、
------------------------------------------------
■今日読んだ本 『加速成功』 
------------------------------------------------

今日は読んだ本は、『加速成功』 道幸武久 サンマーク出版

とにかく、今、話題の本ですね。
現在31歳、独立1年半で年収が9倍になったという道幸さんの本
この方、セミナーもすごくいいらしいですね。

書いてあることは、7つの習慣とかこの手の本にある
「原則」にのっとった事が主ですが
それをどう、「短期間で達成するか?」という事に特化してあります。

帯には
「欲しいものにピントをあわせると【短期間】で
デッカイ夢が実現する」

とありますが。

ところで。。。

私、以前500円の女でも書いたんですが、
「安い景品」のクジ運がやたらにいいんですよね。
セブンイレブンのスピードくじなんて2回に一回は当たると。

ところが!それを

文章化

したからなのか?
ここんとこ、もう、

連続毎日当たり続けてるんですよ~~~。

      


つまりこれを「加速成功」にあてはめると

①「欲しいものにピントをあわせると」→欲しいもの=セブンイレブンでもらえるスピードくじの景品

②【短期間】→ここ5日間

③「デッカイ夢が実現する」→デッカイ夢=セブンイレブンでお菓子や缶コーヒーをもらい続ける!(?)

(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)(^。^;)


えりりょんのデッカイ夢たち


    ↓   

P1000102.JPG
P1000101.JPG
P1000103.JPG
P1000106.JPG
P1000111.JPG

いいのか?!→自分

こんな”デッカイ夢”で

ほんとにいいのか?!トホホ・・(^。^;)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.08.07

今日はノーメイク+『死後体験』

今日は本当は、心理学の上級セミナーに行くはずだったのですが
昨日のマシントラブルで、スケジュールがずれ込み
一日、作曲作業をしてました。

そんな中で届いた1通のメール、岩本 悠さんの『流学日記』の
後書きをされていた、岸英光さんからでした。
(コーチング界でめちゃ有名な先生です)

『流学日記』を読んで何年かぶりにメールさせていただいてたのですが、
私のこと、覚えてくださってたみたいで、嬉しい~~~。

なんでもまた、新しく監修された本が出版されたそうです。

★総合法令 「コーチング力が身につくワークブック」
 岸英光監修 安部哲也他著

早速、近所の本屋で探したのですが、売り切れでした。
明日か明後日、新宿紀伊国屋へいこう。
手に入ったらまた、感想アップします。

------------------------------------------------
■ 今日読んだ本 『死後体験』
------------------------------------------------
『死後体験』 坂本政道 ハート出版
 
岸さんの本を探しに行った本屋でみかけて、なんとなく
惹かれて買いました。
臨死体験?だっけ?昔そんな本がありましたね。

この本は、わけのわからないスピリチュアル本ではなく
生きながら、幽体離脱をする実験をしたり、かなり実証に基づいたもののようです。

船井幸雄さんの推薦が帯に載ってました。

よりよい人生を送るためには、
「現世は魂の修行の場所である」という
「輪廻転生の法則」を信じる方が、より、頑張れる人もいるかな?
私もそのタイプかもしれません。

------------------------------------------------

という訳で、久しぶりに新しい人と会わない1日でした。
(よく考えたら、ここんとこずーーっと毎日、新しい出会いがあった。
これは、われながら素晴らしいー♪)
出かけたのは近所のみなので、今日はノーメーク(笑)でした。

さて、明日、明後日は、ランニングソリューソンズの「英語セミナー」です。
英語中学1年レベルの私が、今後どうなるでしょう~~~??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.06

まいったぁ~~+『グズをなおせば人生はうまくいく』

昨日も事務所に泊まりこんでしまったぁ。
あ、床じゃないよ。(^。^;)

フィットネスクラブなどで使う、2m×50cmのマット。
あれをしいてその上に寝たもんね~~。
(威張れないか?(^。^;))

今日は参った~~。MACが全く起動しなくなり、再インストールするはめに。。。

早朝からずっとメンテ作業、どうしてもはずせない打ち合わせのみ行って、
あとは、全部予定変更して、MACと格闘してました。

再インストールしても、デジタルパフォーマー(私が作曲するのに使っているソフトです)が
強制終了してしまう。。。。

何でだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

何度、インストールしなおしても、駄目
接触の問題かと、本体を開けて、HD全部はずして
入れなおしてみたり・・・

でも駄目。

ホントに参ったよ。

やっと原因がわかったは夜の9時。
(アクセスしていたファイルが壊れていた(^。^;)

それから、必死に仕事しました。

疲れた~。もう寝ます。(今日は布団で寝たい~~)

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『グズをなおせば人生はうまくいく』
------------------------------------------------

『グズをなおせば人生はうまくいく』斎藤茂太 大和書房

昨日、斎藤由香さんの本を読んだので、
今日は、由香さんのオジサマの斎藤茂太さんの本を読んでみた。

グズにも色々な種類があるんだ~~。

でも、書いてあることは、ほとんど
「拙速は巧遅に勝る」って事ですね。

語り口が優しいので、初心者は(何の?(^。^;))
この本は入りやすいかもしれないです。(どこに?(^。^;))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.08.05

体操のお兄さん+『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』

今日は、幼児教育セミナーの3日目。
主催・・とはなってないけど、実質の主催は「メイト」という会社です。

メイトの人たちは、ほんとに素晴らしい。
会社の人たちがみ~~~~んな、子供たちや、保育に関することが
大好きで楽しくてしょうがないってオーラに満ちてるのだ。
感心してしまう。

さて、そして、今日の最終講座は、久しぶりに、
元NHKのたいそうのお兄さん「瀬戸口清文」さんのステージを拝見した。

いやあ、まあ、凄いわ。年齢を重ねて、ますます、パワフルになってる。
瀬戸さんチームのメンバーも、ぜんぜん変わらない。

偶然、稲村なおこちゃん(元、歌のお姉さん)とも会う。
なおこちゃんとは、平原まことさんのコンサート会場でも会って、
ここんとこ偶然会うのが続いてる。久しぶりに、いっぱい話した。

セミナーの最後に、突然ステージにひっぱり出されて歌うはめになった。
げげ・・聞いてないよぉ・・(^。^;)

なおこちゃんと「大きな古時計」を歌いました。
久しぶりに歌ったので、あがってしまったぜ!(笑)

でも~~~、とにかく3日間めちゃくちゃ楽しかった~~!!
20~24歳ぐらいの女の子たちに混じって
歌って踊って、貧乏なばあさまにもなって(笑)、パワー全開でした。

あーすっきり。

------------------------------------------------
■今日読んだ本『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』
------------------------------------------------

今日読んだ本は『窓際OLトオホな朝ウフフの夜』 斎藤由香 新潮社

たまには、エッセイでも読んでみようかな~~と。

斎藤由香さんは、祖父・斎藤茂吉 父・北杜夫
文学者の家庭に生まれ育ったお嬢様が
何の因果か精力剤を売るハメに!

という帯で。なんじゃこりゃ?と思って買ったのでした。

阿川佐和子風で、相当楽しかったよ。

しかし、北杜夫ってば、すさまじい私生活なので
驚いた。で、娘がまた、淡々とそれを語るのがおかしい。

エッセイはフォトリーディングで全部読み取るのは難しいですね。
また、じっくり読みたいと思う本です。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.08.04

私の役は貧乏なおばあさん(笑)+、『感動力』

今日も昨日に引き続き、幼児教育のセミナーに行った。
今日は子供向けのオペレッタ作り朝10:00から16:30まで
ずーーーっと同じ主題でやる。

今日も22歳ぐらいの幼稚園保育園の先生たちに混じって
走ったり、スキップしたり、相撲したりした
爽快でありました♪

先生たちと作り上げた芝居では、ばあさまの役をやった。
衣装も、ごみ袋とか不織布なので、先生たちあっという間に作る!
お見事!

感動しました。

事務所に戻って仕事にとりかかろうとしたら、
なんと、大事なファイルが2ヶ月分ない!

どうやら、以前のMACから今のMACに移すときに
なぜだかコピーされなかったみたいだ。

友達に電話しながら、内臓ハードディスクを取り出し交換して
チェックした。無事にファイルは見つかったが、その後
スタジオ機材のまた、トラブル。
解決したのは、夜中の02:00
その後ぼーっとしながら、今日読む本をフォトリーディング

はあ~~~、毎日睡眠不足で、しかも毎日スキップとかしてるから(^。^;)
ふらふらなのに~~~~。

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 昨日に引き続き「2004年サマースクール」
------------------------------------------------

今日のセミナーの講師の、花輪先生という方は、ものすごい読書家で
面白いことを教えてくれた。

アラジンって、どこ人だと思います?みんなアラブとかエジプトって
いうのだけど、本当は中国なんだって。

アラジンに出てくるお姫様の名前は?
「ジャスミン」・・・それは、ディズニー版の名前

本当は、「バドラー姫」
なんか、怪獣の名前みたい。(笑)


------------------------------------------------
■今日読んだ本 『感動力』 
------------------------------------------------

今日読んだ本は、『感動力』 平野秀典 ゴマブックス

ものすごーーい話題の本なので・・・
あの斎藤ひとりさんが、直筆で帯を書いてる!
これはすごい。

感動、感動、ってなんか「やらせ」っぽい感じがして
ちょっと抵抗あったのだが、
もっと素直にならないといけないと思った本でした。

読破時間 30分
(フォトリーダーにはものすごく読みやすい本だと思います)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.08.03

お見舞い+『ありがとうにありがとう』

今日は、幼稚園の先生向けのセミナー「2004年サマースクール」に行きました。
私は幼稚園の先生ではありませんが(^。^;)

その後、脳腫瘍で入院している後輩のお見舞いに東京女子医大へ。

東京女子医大って、まあ~~~~!なんてでっかいの。

曙橋から10分近く歩く。
途中坂があり、階段とか登ってけっこうたいへん。

「東京女子医大」という建物をみつけて、着いた~~と思ったのは甘かった。

それから、目的の脳神経センターの病室までたどり着くまで、30分かかったよ。(^。^;)

消化器センターとか、循環器センターとか、建物ごとに別れていて
(いっぱい建物が建っている!)
こんな例えは不謹慎かもしれないけど、まるでテーマパークのようで、
私はほんとに迷った・・・。

脳神経センターの建物らしきものを見つけても、どこから入るのか
わかんなかったり(^。^;)

こんなに広い東京女子医大!

さて、入院しているのは劇団の後輩で岡田契(おかだちぎり)という
20代半ばの女の子です。

ここ2年くらい、なんか頭痛と吐き気がし出して、
でも、内科に行っても「ストレスでしょう」と片付けられていたそうです。

最初は、頭痛薬などで、治まってしまってたようで、
それだからなおさらそのような診断をされたみたい。

それが、6月、あまりにも、ひどい、頭痛と吐き気で倒れ、
CTとMRIで脳腫瘍と判明。
手術したら、なんと、5センチぐらいの大きさに育ってた(!)とか。

あと、数ヶ月遅れたら命はなかったそうです。

良性か悪性かというと、レベルが1・2・3・4とあって
1・2だと良性。4だと悪性。
彼女の場合は、3で、グレーゾーンだと。
なので、手術後、念のため、2ヶ月放射線治療で入院が必要だという事。

放射線治療はつらいと聞いていたのだが、めちゃくちゃ元気で
手術のために剃った髪の毛も傷にそって2センチぐらいなので
全く、病人には見えなかった。

入院生活は、一日5分くらいの放射線治療のほかは全く暇だという。

「じゃあ、脚本かきなさい!小説でもいいから!」

実は彼女はとても文才がある。去年の「おっ、ぺれった」の公演は
彼女の作品がメインの脚本になり、とても好評だった。

バイト生活がメインでなかなか次の作品を書けなかった彼女。
この入院生活は絶対、神様がプレゼントしてくれた、
彼女の執筆のため自由時間だ!

だって、現在、なにひとつ身体に不自由がないのだもの。
放射線の副作用も、幸いなことに全くでてないみたいだし
(これから出てくるかもしれないけど)

「何年か後の週刊誌とかでさ、『今の私の成功があるのは
あの入院生活の時に、言われたえりさんの言葉のおかげです!』って
インタビューで答えてよ!私の写真付きで(笑)」って言ったら

「わかりました!頑張ります!」と大きな目をきらきらさせてた♪

ちぎり~、頑張るんだぞぉ~~。「おっ、ぺれった」の若手
千秋も今すごく頑張ってるよ。もちろん、私も頑張るよ~~!

所信表明もかねて、写真載せていいって言ってたので
今日のちぎりの写真載せます(^^)

応援してやってくださいね。
そして、皆さんも、何か体調がオカシイと思ったら、
そのままにしないで、徹底的に調べましょうね。

20040802_000.jpg

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 「2004年サマースクール」
------------------------------------------------

日本幼年教育研究会のセミナー主催の
幼稚園や保育園の先生向けの、歌遊びや、体操など
保育全般のセミナーです。
池袋のメトロポリタンホテルで今日から3日間あります。

私はここで使用されている教材の子供向けミュージカルの
音楽を書いてるもので、参加させてもらいました。

平均年齢 20~22歳ぐらいの女性が300人?もっとか?
一同に会する。すごいよ~~~。

でも、楽しかった~~!一緒にスキップしたり、
歌ったり、踊ったり、童心に帰って遊びまくりました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本
------------------------------------------------

なので、今日は絵本にしました。

『ありがとうにありがとう』やすいすえこ 金の星社

何もやっても自分に自信がもてない「だめリス」が
おもいがけないことで、人から「ありがとう」と
言ってもらえる事で、自分に自信を取り戻して行くおはなし。

「ありがとう」と言ってもらえる事に
「ありがとう」という話です。

これは、大人の私たちにも通じる事ですよね


フォトリーディングしたら、読破時間1分。(^。^;)
でも、やらないで読むよりちゃんと記憶に残るでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.08.02

機材組みなおし+『仕事がうまくいく人の習慣』

今日は、本当は、面白そうなセミナーがあって行く予定だったのだが、
今日やってしまわないと、だめという事がわかり、
助っ人と3人で一日がかりで新しいレコーディングシステムを組み上げた。

なんかいい感じ。

やっぱり、人の力を借りると、発見できることが多いな。

夜は、2人に焼肉をご馳走しました。ううーー食べすぎた。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『仕事がうまくいく人の習慣』
------------------------------------------------

『仕事がうまくいく人の習慣』 ケリ^グリーソン PHP研究所

とにかく、すぐやれ!すぐやれ!っていう本でした。
今の気持ちにはぴったりで良かった。

「拙速は巧遅に勝る」・・ですね。

この本は、15分くらいで読めました。
ちゃんと細部まで理解はできてないかも知れないけど。


だめだ~~~。もう倒れそうに眠い。
おやすみなさいーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.31

★またまた、「平成・進化論。」に・・・

また、事務所の床で寝ていた私である。。。

朝7時頃、ねぼけて起きて見ると、あれぇ・・鮒谷さんからメールだぁ

>どうもこんにちは、鮒谷です。
>またまた勝手に掲載しちゃいました。(大丈夫だったかなぁ)

ひぇぇぇぇーーー!

慌てて、ブログのカウンター(表には出してないのですが)見ると、
朝なのにもうすでに爆発してる・・・(^。^;)(^。^;)(^。^;)

「平成・進化論。」おそるべし!!さすが24000人配信のメルマガです。

私の「初めての ザ・リッツ・カールトンホテル 大阪 宿泊記」

を紹介してくださってました。

ちょっと、お笑いネタっぽく書いてしまったので
リッツの素晴らしさがちゃんと皆さんに伝わればいいのですが~~~。。。
大丈夫かな~(^。^;)

鮒谷さん、掲載、ありがとうございました!

今日はちゃんと自宅に戻り、頑張って布団で寝ます!(頑張ることかい)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.30

初めてのザ・リッツ・カールトン宿泊記(写真入り)

さてさて、一日遅くなってしまいましたが、

初めてのザ・リッツ・カールトン宿泊記を
アップします。

写真、いっぱい載せてます!

ところが、このココログにうまく、載せられない~~~。(^。^;)
写真入りはどうすれば、いいのかな~~。

とりあえず、他のところにアップしたので、

下記をクリックしてください。
 ↓
ザ・リッツ・カールトン宿泊記

------------------------------------------------
■今日行ったセミナー 「パワライ体験講座」
------------------------------------------------

あの、「小心者の私が・・」の本で有名な木戸一敏さんの
パワーライティング講座の体験

キャッチ!コピーのつくり方の勉強をしました。

私の仕事は、マスに向けてコピーを配信するものではないので
ちょっとあてはまらないこともあったけど、
でも、自分の作品の傾向、「ウリ」と「弱点」を把握するのに
とても役立ちました。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『9つの性格』 
------------------------------------------------
パワライ講座で、同じ机になった人が
エニアグラムを使用した、コーチングをしていると言う。
エニアグラムってなんだあー?と聞いたら
本を紹介してくれた。結局本屋には違う本しか在庫がなかったけど

『9つの性格』 鈴木秀子 PHP文庫

これって、昔流行ったような・・・

自分のあてはまるところ中心にみたので
読破したとはいえないかも・・・(^。^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.29

皆さんの放談会レポートを読んで

参加された、他の皆さんのレポートを読んで
みなさん、論理的に物事を捉えていて驚いた。

・・つうか、私ひとりだけがものすごく観念的。

ぜんぜん、アタマで考えてないって改めて思いました
(^_^;)

「感じたこと」が主体になってる。私の文は。
(アホなのかしらん?)
ま、いいやー。

「作曲家さんって何かビジネスを起こそうとしているわけじゃないのに
どうしてこうゆう所へくるの?」ってよく言われる。

私がつかみたいものは

   「言葉では説明できない何か」

表には見えてこないけど、あきらかに存在している、その何か。

何にも論理的に捉えてないけど、でも、動きだしてからのここ3ヶ月
自分の周りが驚くほど変わっているのは事実。

私は私で結果を出してみせる。

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『クレヨンしんちゃん 39巻』
------------------------------------------------

という訳で、今日はなんか、おもいっきりボーっとして読めるものを
選びたくて、これになっちゃいました。σ(^◇^;)

『クレヨンしんちゃん』39巻 臼井儀人 双葉社 

この作者のギャグは根底に暖かさがあるから好き。

フォトリーディング(必要あったのか?)で 読破時間 10分

●本の中で心に残った言葉

 「お嬢さん、落ちましたよ。」

 「え?何が?」

 「あなたのフェロモンです。」


・・・・落としてみたいもんです。(笑)

あとで、また、リッツの写真レポートを載せます。
朝になっちゃうかも・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.07.28

『「平成・進化論。」鮒谷さん放談会』 於:ザ・リッツ・カールトン大阪 スィートルーム3618号室

さて・・・

鮒谷周史さんの「放談会」に大阪まで行ってきましたー!!!

鮒谷周史さんは、ビジネスメルマガ「平成・進化論。」の
配信をされている方。

この1年間で超~~~有名になられたので
知ってらっしゃる方も多いでしょう。

鮒谷さんは、私が今、最も、「注目している方」で、
最も「生き方を学びたい」と思っている方なんです。

前回、東京でやられた「放談会」はスケジュールが合わなくて
出席できず、すっごく悔しい思いをしました。

なので、今回の放談会

「ザ・リッツ・カールトンホテル大阪のスィートルームで限定18名」の
情報が流された瞬間

もう、すぐさま申し込みました。!!

ついでに、鮒谷さん大ご推薦の、ザ・リッツ・カールトンホテルも体験したいと
思い、その日の宿泊も申し込み。
わーい♪わくわく♪

で、感想なのですが、やっぱり

「最高でした!」

放談会会場のスィートルーム、38回の最上階?の角部屋で、
それはもう~~~~~~~~デラックスなお部屋でした。
ピアノも置いてあったよ。

ここに限定20名弱のメンバーが
大阪、京都、名古屋、東京、浜松、札幌、高松
(他にもいらしたらごめんなさい)
日本中から大結集!したのであります。

「セミナーじゃなくて、放談会ですから」という事だったので、なんとなく
車座になって話すようなイメージを想像してたのですが、
ちゃんと、ホワイトボードを用意して、即、お話を始められる鮒谷さん・・

セミナーをやるために、キャスターの女性の方について
「話し方を勉強中」のようなことをメルマガでかいていらしたのに・・

   「もう、充分、慣れてる・・・(^_^;)」

20年以上セミナーをされてる教授さんのようでした。ホント
堂々の貫禄。立派にセミナーでした。

さて、話された内容というのは、

ホワイトボードにはまず

「インターネットを利用した最速ブランディングで
ビジネスを加速させる」
という主題がかかれましたが、

とりあえず、ご自分が

※どういう趣旨で「平成・進化論。」を書かれてまた、展開されているのか?

※「平成・進化論。」の文章構成にはどんな意味があるのか?

※表には出ていない裏の目的は何なのか?
  (裏といっても悪いことではないですよ~~)

というのを、こと細かく、説明されていきました。
そして、その効果性についても。

別に悪いことは何もないのですが、
「こんなこと、ここでしか言えないんですけどね~」というのを
連発されてましたが(笑)

「ん~~~~、策士だ!」とは確かに出席者皆さん思ったと思います。
(^^)

有料放談会の内容をあまり詳しく書いては
いけないと思うので、心に残ったことで、かいてもいいかな?
という事を少し書いていきますと

●「平成・進化論。」では、とにかくレバレッジ
 (テコの原理)の効くことを優先してやってきた。

●拙速は巧遅に勝る!!!←これ大強調!

●一番のものしか、噂にならない
(一番になれるジャンルはどこか?)

●アイディアは行動を起こさないと意味がない

そして、

今の世の中は、「楽して儲けよう」的な風潮が蔓延っているが
自分はそれと対極の事をやってきた。

つまり、努力、努力、努力、努力・・・だ!!

今に、世の中がそういう「努力」を認めるような世の中に変わる。

・・・私がつなたい文章力でこう書いてしまうと、
そのへんの成功哲学本の内容とどこが違うの?
と思われてしまうかな~とも思いますが

鮒谷さんの凄さは、それを、間近で実際のドラマとして見せて
見る人を本当にやる気にさせる所だと思います。

これを鮒谷さんは、

「自分のメルマガは『朝の連ドラ』」
と呼んでらっしゃいました。(笑)

おそば感、既知感ですね。

そして、ご自分が今もってらっしゃるものの、どの部分を
出すか(感情なども)をも、ちゃんと計算して
ドラマとして、視聴者(読者)を引き付ける努力を
してらっしゃるようです。
ドキュメンタリーでありながら、見やすく提供する演出努力ですね。


それと今、試してらっしゃるのがGREEの可能性について。

世の中の変革は、ある場所から起きる小さな音から始まる。
それがただの「ノイズ」なのか「本物」なのが、見極められる目が必要だと。

ん~~~、これ以上はちょっと、書けないかなあ。

とにかく、今はGREEのお友達人数を意図的に
増やすことを試してらっしゃるようです。

とにかく鮒谷さんは、頭も体も常識では考えられないような
速度でフル回転させている・・・
(でも、天才ではなく、彼はそれをひたすらの努力と呼ぶ)

そういう生き方をされている人が目の前で
自らの体験、思いを語られるということは、
メルマガをただ、読むだけで得られるものの
何百倍もの刺激、気づきをもらえる素晴らしい体験でした。

集まったメンバーの皆さんも、もちろん、意識の高い方ばかりで
名刺交換の時にちょっと話されることも、それぞれ、感心することが多くて。
本当に実り多い、ひと時でした。

しかし、毎回、「作曲家です」と自己紹介すると

「へえ~~~、こういうところで珍しいですね~~、すごいですね~!」と言われる。

そんなに、珍しいんだろうか(^_^;)
私の周りは、ミュージシャンと役者だらけなのに。(笑)

豪華ゲストの ザ・リッツ・カールトン大阪 クオリティ担当部長の桧垣さんの
お話も、それは素晴らしいものでした。
一回では、書ききれないので、これはまた、明日、アップしたいと思います。

それにしても、リッツを予約しておいて大正解
放談会、伸びに伸びて、新幹線の最終の都合で、泣く泣く退場された方
何人かいらっしゃいましたが・・

私は、最後までいられたもんね~~~~♪♪♪

明日は、私が泊まったリッツの部屋なんかも、写真つきで
レポートしたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

フォトリーダー発見?!+『納豆万歳』

「鮒谷さんの放談会はどうだったの?!」

「早く、感想聞かせて!」

というメールが凄いのですが(^_^;)
ひとまず、今日読んだ本を・・・
放談会についてはまた、あとでまとめてアップします。


今日は京都にいました。京都の西本願寺をたずねました。
(西本願寺の仏教音楽を作る仕事もさせていただいてます
私は、信徒さんではありませんが)

御影堂の屋根の修復工事を大々的にやっていて、(なんと10年かかる)
工事の外枠(?)に、すごい仕掛けがしてあって、
さすが、国宝関係の工事は違うと思いました。
機会があれば、また、写真付きで説明文をアップします。

さて、帰り
京都駅の「三省堂」本屋に寄りました。

そしたらそこで、なにやら、指を本にあて、行にそって、
激しく上下に動かしている「お兄さん」を発見!

「お!フォトリーダーか?!」

(フォトリーディングという速読法のスキルの一部に
そういう動きをしながら読むリーディング法があるのです)


「こらこら、本屋で速読は泥棒ですよ(^^)」と
声をかけようかと思ったが(笑)
   ↑
(冗談ですよ)

ん?なにやら、ちょっと、様子が違う。

ほんとに激しく上下に本にあてて指を動かしているのだが・・・


「お、、・・・・・・・・・・遅い!!」

1ページ読むのに、15秒以上かかってる。

よく見ると、彼は本当に一行一行飛ばさずに
指で上下して追っているのだった・・・。

激しく、激しく・・・・

なんで???(^_^;)(^_^;)(^_^;)
ただ、普通に黙読する方が、速いやんけ・・・・(^_^;)

観察してた私も、ヒマ人でした。

というわけで、今日は、そのお兄さんのいた「三省堂」で買った本を
新幹線の中でフォトリーディングしたのですが、

------------------------------------------------
■今日読んだ本 『納豆万歳』 永山久夫 一二三書房
------------------------------------------------

ビジネス本の山積みの中で、ひときわ異彩をはなっていたので
買いました。
納豆がいかに体にいいかという事をひたすら書いてある本でした。

なんだか30分で読めちゃいました。(笑)
読んだだけで体にいい気がしました。
気のせいでしょうけど。(笑)

でも、やっぱり
納豆が食べたくなって、帰り、定食屋さんで
納豆を注文して食べました。(さんま定食)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.27

大阪に来ています。

今日は「平成進化論。」の放談会+もろもろで大阪におります。

すごく良かった!

詳細は、また、東京に返ってから、アップします。

これから京都。暑そうだな~~~。
京都の暑さは尋常ではないからなあ~~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

また大当たり!+『あらしのよるに』

2004年07月21日(水)の日記は

1■今日の徒然
  「やるべきこと。」

2■今日行ったセミナー
  「起業サポーターズ倶楽部 」

3■ 今日読んだ本
  『あらしのよるに』

と、なっています

-------------------------------

1■今日の徒然  「やるべきこと」

-------------------------------
今日は、早朝から動きだしてました。
睡眠時間2時間で、ちょっとつらかった。

朝、9:15から住吉で打ち合わせ。
実は、今、考えているプロジェクトがあって、関係者全員の
スケジュールがあうのが、この時間帯しかなくて。

企画発案者の、田中真弓ちゃんは今日は朝の6:00まで
ヘキサゴンのナレーションがかかってしまったにもかかわらず、
ふらふらになりながらも寝ないで、来てくれました。
ありがたい。

みんなのエネルギーがひとつになって、
大きな流れになって行ってほしいと思います。

きっと、これは、自分の人生で「やるべきこと」なんだと
そんな予感が、確信になって来ています。

そして、これは大勢の方の協力がなくてはできないことなんです。
形が見えてきたら、ここに書きますので、協力していただける方は
是非、宜しくお願いいたします。

その後は、真弓ちゃんと、先日、「森乃女学院」でお世話になった
劇団21世紀FOXの西原久美子ちゃんと3人で錦糸町でお茶。
色々、相談事にのってもらいました。

そして、昼から、劇団俳協で打ち合わせ。
秋にやる新作ミュージカルの音楽を担当させていただくことに
なりました。前から気になっていた原作だったので、偶然にびっくり!

その後は、市ヶ谷のアタッカーズビジネススクールで開催の
セミナーに行きました。これも、すごく良かった!

帰り、音楽資料を探しに、TSUTAYAへ。
3枚レンタルしたら、ここでもまたスピードくじ。
ひいたのは1枚だったのですが見たとたん、
「あ、これっ、絶対当たりだ!」という予感が。。

あけてみたら、またまたまた、今日も大当たり!

コンビニで使える商品券「300円券」でした。

やっぱり、この価格帯なのね~~(笑)

その後、駐輪場でお金精算していたら、おつりが余計に200円出てきて
合計500円のラッキーでした。

(でも、この200円は、あとで、募金とかに入れるよ~!
もともと、他人のものだと思うので。)

くしゃみが出ると、肋骨がものすご~~~~くつらい
一日でした。そら、急には治らんがな。

-------------------------------

2■今日行ったセミナー「起業家サポーターズ倶楽部」

-------------------------------

今日は起業サポーターズ倶楽部の
「沼澤 拓也さんの セミナー」に行ってきました。
すごく良かったです!

ものすごく具体的に、自分が人間的に成長し、業績を伸ばしてきた
経緯を語ってらっしゃいました。

もともとヤンキーだったそうですが、ぜんぜんそんな感じは
しませんでした。
 
-------------------------------

4■ 今日読んだ本 「あらしのよるに」

-------------------------------

 シリーズ『あらしのよるに』全6巻 木村裕一 講談社
 http://shop.kodansha.jp/bc/books/arashi/
 を、全部まとめて読みました。

 実はこのシリーズが、この秋やる新作ミュージカルなのです。
 俳協の事務所で時間をいただいて、一揆に、違う、一気に。

 ものすごく、人気のある児童向け文学(絵本)です。
 友情とはなんぞや・・という事を原点から問いかけてます。

 フォトリーディングをして(めずらしがられましたが)
 15分くらいで全部読んだかな?
 俳協のスタッフさんが「速い~~~!」と感心してくれましたが、
 きっと「速読で読みます!」と言ったから、そう言ってくれたんだと思う(^_^;)

 普通に読んでもこのぐらいの速さで読めるでしょう。
 絵本なので(笑)

 くしゃみがとてもつらい、えりりょんの肋骨なのでした~~。
(うちのワンコ ナレーション風に(笑)) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.21

疲労骨折+『図解 成功ノート』

2004年07月20日(火)の日記は

1■ 今日の徒然 「疲労骨折」」 「500円の女再び」

2■ 今日読んだ本 「成功ノート」神田昌典 三笠書房

と、なっております。

-------------------------------

1■ 今日の徒然 「疲労骨折」「500円の女再び」

-------------------------------
●疲労骨折

はあああああああああ~~~~~~~~~
ひとつ前の日記にも書きましたが、咳のしすぎで

     「肋骨疲労骨折」に

なってしまいましたあ。

あまりに、わき腹が痛くて、朝起きるのも「ひ~~は~~~」って感じで
これはおかしいと・・・

事務所で仲間に相談したら、

「折れてたりひび行ってたら、すごく腫れるよ」といわれたので

脱いで、右わき腹を見てみる。

    「すごく腫れている」

左わき腹も見てみる

    「すごく腫れている」

・・・・・・・贅肉じゃん!ただの・・・・・・σ(^◇^;)

んーー、とにかく医者に行きました。

お医者さん、いっぱつで、「あ、疲労骨折ですねー」

上から、肋骨を一本づつ、押しながら、触っていく。

「1本~、2本~、3本~~♪・・」 なんか先生が楽しそうに感じるのは
気のせい?(^◇^;)

確か、8本目と10本目で、「うぅぅぉおお~~!痛いぜっ!」

筋肉痛と思ってたら、ほんとに骨だったのねん。

コルセット巻かれてしまいました。
でも、巻いてる方がなんか痛い。。。。(;_;)

痛みをこらえながら、
今日は、事務所の機材の入れ替え準備をしました。

しかし、一ヶ月、ダイビングできないのは、つらいなあ。。。。

でも、しょうがないっすね。他の勉強に時間を使います。


●500円の女 再び!

帰りにセブンイレブンに寄ったら、また始まっている、くじ引き!

1600円の買い物をして、2枚、くじを引いた!

なんと、2枚とも当たり!賞品は、「ヨーグルトドリンク」と「缶コーヒー」

やっぱりね~~。アタシってばこういうクジ運は死ぬほど強い
500円の女は、健在なのだ!

なんか、「運」の無駄使いのような気もするが・・(^_^;)

-------------------------------

2■ 今日読んだ本 「成功ノート」神田昌典 三笠書房

-------------------------------

買った理由:薄かったから・・・(自爆)

フォトリーディングするのに、
毎日300~500ページのものを読むのはやっぱりつらいよぉ~~(^。^;)

てな訳で、神田先生の本です。

A4版です。100ページです♪
図解がいっぱいあります。今までの神田本を視覚的に、ますます
理解しちゃいましょう!って本ですね。
15分でなんとなく読めました。

書いてあることは、ほとんど読んだことのあるものでしたが、
私は、新しく、「砂時計」の定義が気に入りました。

ホント、わたしってば、砂時計の中にいます。
どういう意味って?
気になる人は、この本、読んでみてください~~。

※ヒント 

砂時計とは、カリスマが生み出す心地よい空間、
そこに、別のカリスマが現れて、そこに住む人たちは、また別の
カリスマに先導されて、進む。それが砂時計がひっくり返された瞬間。
それが、延々と繰り返される。自覚がなく、そこにいる人たちもいれば、
あえて意識してそこに飛び込む人もいる。そしてその状況を観察するのである。
そして、そこをどう出られるか、出るときにどうなっているかが勝負って感じ。

     なんか、かえってわかりにくい説明・・ですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.19

『人生を変える80対20の法則』

2004年07月19日(月)の日記は

1■今日の徒然
  「海の日だけど・・」

2■今日行った展覧会
  「銀座ギャラリー向日葵 グループ展」

3■今日見た、舞台
  「女の平和」劇団アルターエゴ

4■ 今日読んだ本
  『人生を変える80対20の法則』

と、なっています

-------------------------------
1■今日の徒然
  「海の日だけど・・」
 
今日って海の日だったのね~~。
なんか、海の日って20日と思い込んでました。

咳がやっと治まって来たと思ってたのに、
一昨日、気管にうっかり水分が入って
ちょっと咳こんだら、まあ、丸一日咳が続いた。
(風邪はほとんど治ってるのだけど
気管が過敏になってるみたい)

一日で終わったけど、右のわき腹が、
筋肉痛になっていて
朝、起きるのがつらかった。σ(^◇^;)
今も痛い~。情けない~~~。。。

もう、ずっとダイビングに行けてない。
海の日なのになあ~~。。
完全に治ったら、即、行くぞ!

-------------------------------

2■今日行った展覧会
 「銀座ギャラリー向日葵 グループ展」

銀座の「ギャラリー向日葵」でやってる
Music Engraveの友人
南舘健クンのグループ展に
行ってきました。

※Music Engrave とは
手書きの楽譜をきちんとした印刷用の
譜面にデザインするお仕事です。

毎年すごく感心するのですが、
今年もすごかった!
薔薇の音符をモチーフとした
オブジェっていうの?
うーーん、うまく説明できない。
とにかく、素敵な作品でした。

漫画家の奥様の南舘千晶さんが作られた、
ハゼをモチーフとした家紋の
デザインイラストも素敵でした!

-------------------------------

3■今日見た、舞台
 「女の平和」劇団アルターエゴ

三ツ矢雄二さんが主催する劇団
アルターエゴの公演
「女の平和」にご招待いただき、
行って来ました。

田村連さん演出のギリシャ喜劇で、
なんとも不思議なおかしさがあった。
(えっちくさいのも、可笑しかった)

最後は、ダンスダンス!で締めて
アルエゴらしさ、満載でした。

-------------------------------

4■ 今日読んだ本
 『人生を変える80対20の法則』
 リチャード・コッチ 仁平和夫訳
 阪急コミュニケーションズ

↑こんな出版社があるのね(^。^;)!
 知らなかった!

パレートの法則として、けっこう知られている

「ものごとは、たいてい

  ●圧倒的な(80%)の影響力を持つ少数(20%)
           と
  ●少ない(20%)影響力のない多数(80%)
 
   とに分けられる。」という説を

実際の実例を見せながら、
じゃあ、どういう風に行動すれば、
効率良く、(仕事を、人生を)進めていけるか?
という内容です。

実際、ある業界内での売り上げの80%は
上位20%の人が稼いでいる・・と。

有名な説なので、そんなに目新しい
感想は特にはなかったのですが
パレートの法則を知らない方は
是非、読むといいと思います。この本の通り
実行すれば、人生変わると思いますよ。

最後の方に「幸福への二つの道」と称して

◆いちばん幸せを感じるときがいつかみつけ
 その時間をできるだけ増やす

◆いちばん不幸に思えるときがいつかをみつけ
 その時間をできるだけ減らす

とあります。

「そりゃ、そうできれば、いいよ~」σ(^◇^;)
と、一般人は思いますがな。(笑)
でも、そこを素直に、
「よっしゃ、そうしよう!」と思うところから
道は開けるのねん。きっと

ところで
読破時間は、1時間半かかってしまいました。
フォトリーディングの稽古で毎日、一冊
読んでるんですが、なかなか速くならない。
園先生は、読破時間5分~20分ぐらいなんですよね~。

まあ、いきなりそこまでは無理としても、
もうちょっと速くならないかなあ・・・

頑張ろうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.18

500円の女

実は、私は、クジ運がすごくいいのである。

かなりの確立で当たる!

・・・ただし、一等とか高額賞品はめったにない。
だいたい、下から2番目ぐらいのもの(笑)

ショッピングセンターなどで、もれなくもらえるティッシュの次にあたる
お買い物「500円券」とかσ(^◇^;)
みかん一袋とか。

これは、たいてーーーーい、当たる。

あと、セブンイレブンで今もやってる、
1000円以上買うとひけるスピードくじ。
コーヒー一缶とか、アイス一個とか。

これは、たいてい、2回に一回は当たるので、そういう確立で
あたり券が入ってるのだと思ってたら、
「私、期間中、一回も当たらなかった」という友達もいて、
あ、やっぱり、この価格帯の賞品は私、当たるんだあ~~と。(笑)

昨日も、駅前の化粧品屋でスピードくじやってて、
劇団の後輩ははずれだったけど、私はA賞でした。
賞品は、化粧用コットンとミニバッグだった。
両方、私の生活では使用しないものなので、後輩にあげました。

ま、当たるのはだいたい、平均、100円から500円ぐらいの賞品ですね。

もっと、高額賞品も当たるように、
イメージトレーニングしよっと(笑)

3億の女・・・3億の女・・・3億の女・・・

(プッ!・・と吹いてしまったのでだめだあ(笑))


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.15

熊谷手帳モニター!!

今、すごい話題になっている、

あの、GMOの熊谷正寿社長の書かれた

 「一冊の手帳で夢は必ずかなう」 かんき出版

の手帳モニターに、幸運なことに選らんでいただき、
会議に参加させていただいて来ました!

これ、も~~~のすっごい競争率だったようです。うううっホントラッキー
選んでくださった、鮒谷周史さん、ありがとうっっっ!(感涙)
あのメルマガ 「平成・進化論。」の
発行者さんです。
http://www.mag2.com/m/0000114948.htm


一回目は、GM0本社のある渋谷セルリアンタワーで。
ここは、「JZ Brat」があるので、高橋洋子ちゃんや、
平原まことさんのライブを聞きに
よく行ってたのですが、事務タワーに入るのは初めて。

すっごい綺麗だったー!
さすが、GMOさんって感じ。
「こういうビルにオフィス構えたいっ!」て、マジ思ったもんね~。

参加者、皆さん、同じようなこと思ったらしく
さも自分が社長のような雰囲気で、GM0の看板の横で
記念写真を撮っている方もいらっしゃいました(笑)

イメージトレーニング大切ですよね!
私もやりたかったけど、ちょっと勇気がなかった
(^。^;)

で、会議の詳しい内容は、書けないのですが~~。
でも、素晴らしい手帳であることはもう保障つきですな。

た~~~~だ~~~~~し。
夢実現に向けての、ただならぬい熱い情熱&根性がないと、
熊谷さんのようには、つかいこなせないかも~~~。

一般人が、F1カーを与えられても、乗りこなすのが
たいへんなように。
でも、乗りこなせれば、(手帳に本気でとりくめば)

あなたも、明日は熊谷社長!(笑)

私はやるぞ。うん

何が良かったかって、手帳をモニターさせてもらえたこともそうだけど
鮒谷さんを筆頭とした、意識の高い、皆さんと知り合えて、お話できて
数々の刺激をいただけたことです。

しかし、メンバーの半分はフォトリーディング体験者のようでした。
やっぱり、すごいなあ。
フォトリーディングは。

2回目の会議はは、六本木のとある会場で開催されたのですが
ここは、なんと、オフィス21のある青葉ビルの隣!
ご挨拶に寄らせていただこうと思ったら、K氏と玄関でばったり!

お忙しくて、ず~~~~っとスケジュールをとっていただくの
たいへんだったのに、こんなところでお会いできて
なんと、ずっと、前からお願いしようと思ってた案件の
打ち合わせを済ましてしまうことができました!

なんか、ここんとこ
すごい偶然のラッキーが続いてるんですよね~。

手帳は10月発売予定です。
是非、皆さん、試してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.06.26

マイコプラズマ肺炎だったあ!

一週間たっても、熱が上がったり、下がったり、
咳はひどくなるし・・おかしいと思って医者にいったら、
なんと!ただの風邪ではなく、

「マイコプラズマ肺炎」であった。σ(^◇^;)

マイコプラズマ肺炎って、子供がよくなる病気じゃん。。。
手足口病とかさ、はしかとか、おたふく風邪とか・・・

・・・なんか、恥ずかしいぞ。

「先生、マイコって、子供がなる病気じゃないんですか!?」と聞いたら、

「老人でない限りは、なるんですよ」だって。

ま、とりあえず、私は、(体は)老人ではないっつう事ねん。

それよりも、マイコプラズマ用のお薬を飲んだら、
熱も、咳も、一発で良くなった。

もっと早くに、医者に行けばよかった。
・・・こっちの方が、恥ずかしいっすね。オトナとして(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

はああぁぁ。。。

また熱が38度を超えちゃったよぉ~。
そういうば、熱が出たとき、日本では、布団を厚くかけて
汗かかすってのが、一般的だけど、
欧米では、「お風呂入りなさい!」ってなるよね。
なんでだろ~~~。

よ~し、いっぱつお風呂に入ってくるかあ。

結果は、明日の朝報告だな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイビングと健康について

ダイビングを始めて8ヶ月になるけど、
その間、本当に、健康だった。驚くくらい。
冬の間も風邪ひとつひかなかったし、
花粉症も、今年は出なかった。
不思議だよねーー。

ここんとこ、忙しくて、海いけてない。やばいなあ~~~と
思っていたら、
昨日、ついに発熱しちゃったよ~~。。。

こんな話しをすると、「運動はいいよねやっぱり」と
言う人がいるけど、
ダイビングは運動ではありません。(笑)
うまい人ほど、運動量が少なくなるし、
あれは、レジャーですな。

そういえば、「海猿」が上映してるよね。
当然見ました。感想はまた、後ほど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

すんごい…

何だかものすごく忙しくなってきた~。。。
ちょっと目が回るほど。

でも、自分の精神状態は、最高にいい感じ!

今日は、真弓ちゃんの「ヘキサゴン」の収録スタジオ(ナレーションMA)にお邪魔してきました。
ナレーションのあるところしか、部分的にしか見れないので、結果がわからず、気になる~~!
宝塚男役チーム、誰が優勝したんだろぉ。。。

帰り、自分の車と同じナンバーの車が前を走ってた。なんかちょっと、嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13

ブログ始めるぞ~!

よーし!毎日書き込むように
頑張るのだ~!
明るく楽しく、皆さんに元気になってもらえるような
プログにするよ!
「ご都合主義で行こう!」というのは、私がこの間出演した
ミュージカルの題名。
どんなに辛く、たいへんな毎日でも、明るく楽しく、歌って踊っていれば
最後はなんだかんだ言ってもHAPPY!になれるという
ミュージカルのストーリーのような、考え方という意味です。
題名の著作権は、三ツ矢雄二さんにあり。

あ、そうだ、過去の日記はここです。
えりりょん日記♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)